にょきにょき竹林とぼーぼーセダムの処置

今年も坪庭の竹林にタケノコがにょきにょき生えてきました。
a0263675_23452698.jpga0263675_23453654.jpg


こいつら、ものすごいスピードで伸びるんですよ。 ほら、あっという間にシャキシャキーン…
a0263675_23464049.jpga0263675_23464986.jpg


a0263675_23473781.jpg
自然に任せて竹を放っておくとこんな形に成長します。→
(画像はお借りしました。m(__)m)

狭い庭でこうなってしまってはマズいので、こまめに剪定せねばなりません。

竹は、実は結構めんどくさい木なのです。

増えるし、速いし、強いし、怖い…。
最初は10本ぐらいだった竹が、今では数えるのが面倒なぐらいたくさん生えています。
安易にこいつらをわが家に迎えた事をちょっぴり後悔したりもしました。

しかし、手をかけてやればちゃんと応えてくれる子たちなので、責任を持って愛していこうと思います。


まず、シャキーンと伸びた若い竹は、好きな高さの節のところで切り落とします。

節からびよ~と伸びてきた枝は根元からカットすると、→ 数週間で若い枝が出てきます。
a0263675_23561162.jpga0263675_23562363.jpg


しばらくすると、このように節から葉っぱが集中して付いてくれるようになります。これで成功です☆
a0263675_054017.jpg

奥の若いノッポもスパーンとちんちくりん(竹林)にしてやりました。
a0263675_0185591.jpg

こんだけやっつけた後は、体中がかゆくなりました。(今年2回目です。)
a0263675_021473.jpg


*****************************************

さて。お次は、ぼさぼさになったセダムの処置です。

多肉植物の子分のようなぷくぷくした葉っぱが魅力のセダムですが、
花が咲くと茎が伸びてボーボーになります。この時点で可愛さは半減。(左)
しかし、よく見ると根元に若い葉っぱが生まれています(右)
a0263675_0261855.jpga0263675_026263.jpg

もっと見苦しくなりますが、私は茎がミイラになるまで放置します。
a0263675_028459.jpg

ミイラになった茎をはさみでチョキン。
a0263675_029232.jpg

ぽろぽろ取れた葉っぱは、地面に挿すかばら撒いておけば、そこからまた増えます。
a0263675_030584.jpg
↓ ↓ ↓
a0263675_0315453.jpg
↓ ↓ ↓ 復活セダム。
a0263675_033428.jpg



これが何方かのお役に立てれば嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
[PR]
by onsix | 2015-07-06 00:48 | 庭・花・植物 | Comments(6)
Commented by Lohas0609 at 2015-07-06 22:32 x
竹林の手入れ大変そうですがおんしさんの愛情あふれる丁寧な作業に心打たれました!私も育てているもの全てを愛してあげなければ!!!( ´艸`)
そしてセダム☆すごい!
ポロポロ取れたはっぱを地面にばらまくだけでも根付くくらい強く逞しいのですね(笑)

あぁーーー、おんしさんにうちのお庭のアドバイスを受けたいです。どーしていいやら、、、、(;´Д`) うぅっ。。
Commented by onsix at 2015-07-07 16:56
Lohas0609 さんへ
そうなんです。竹がこんなに面倒な木だったとは…
あの樹形を維持するのにはこまめなカットが必要で、ほかにも葉っぱは落ちるし、タケノコが伸びるときに剥がれ落ちる皮も、量が多いうえに硬くてごついので、ゴミがかさばります。
もしこの家に誰も住まなくなったら、この家は本当に林になってしまうかもしれません(笑)

セダムのところはLohasさんを思って書きました。
地植えにするとたくましく増えてくれますよ。
Lohas邸、私なんかがアドバイスしなくても十分素敵ですよ~!!
Commented by Kana at 2015-07-07 20:55 x
竹ってしらなかったー
おんしさんのブログはレポに近いからコラムにも選ばれたのだよ、いつも自分を過小評価しがちなあなたですが、
この夏はきれいな足も出していきましょう(笑)

我が家でしてくれた多肉の処置も大丈夫なんじゃないかな?
まだわからない^ ^?

Commented by YOU at 2015-07-08 09:02 x
またまたありがたい記事〰!
うちも竹がぼぅぼぅですぅ(+o+)
ほんとあの子たち…元気いいですよね〰
先日の続いた雨で斜めになってて余計邪魔な感じになってます(笑)
しっかり剪定しますっ
雨があがったら…(^_^;)
セダムも…
置いといたら増えてくれるってありがたいですね〰w
あっそうそう…うちの裏のほうのワイヤープランツがすごいことになってるんですよぉ〰
(前のほうはちゃんと処理してたのでいい感じに増えてるのですが…)
そのうち中からおばけがでてきそうなくらい〰!!!
どうしたらいいんだろう〰っと(+o+)
Commented by onsix at 2015-07-08 22:33
Kanaさんへ
竹は安易に植えちゃイケナイ危険な木らしいよ。
kanaさんは絶対選ばないと思うけどね(笑)

足いィ!?…いやいやいやとんでもねッス!!
多肉、大丈夫かい?枯れたりしてないかい?
Kanaさんにもらったブリキ鉢にさっそく多肉を株分け&培養しているよ。
成功して根が付いたらブログにアップするね。ありがとう!!
Commented by onsix at 2015-07-08 22:41
YOUさんへ
そうでしたね!!YOUさんのお庭にも高級な品種の竹が植わっていたのを思い出しました。
枝は切っても切ってもすぐ伸びてくるんですけど、とにかくこまめにカットしてやれば綺麗な樹形が保てるみたいです。

長いこと生やしておいて一気に剪定すると、作業が大変なうえにゴミもいっぱい出るので、まめにちょこちょこカットするのがいいみたいですね。
ワイヤープランツは、私は2ヶ月に一度ぐらいカットしてますが、横にハサミを入れるとパッツーンってなるので、美容師さんみたいに縦にハサミを入れて…ときにはむしったりしています。
奴らは少々手荒いことしてもへこたれないので大丈夫ですよ~。


木と土の巣にて


by onsix

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

あいさつ

暮らし
庭・花・植物
インテリア・雑貨・器
子ども
おでかけ
友だち
コーヒー
子どもイス
ひとりごと
Conobie

検索

最新の記事

優れた100均グッズとドライ..
at 2017-10-14 23:48
夏の作品たち
at 2017-09-16 18:10
自家製ドライフラワーリース
at 2017-09-11 22:48
「4年目の黒艶ランドセル」と..
at 2017-06-29 23:57
あじさいとらくがき
at 2017-06-21 16:32

最新のコメント

> Takumiさん ..
by onsix at 21:06
やっぱり素敵な作品作りま..
by Takumi at 00:19
> YOUさん 私も器..
by onsix at 17:11
ほんと素敵~☆ おんし..
by YOU at 09:12
> YOUさん おひさ..
by onsix at 06:41
あれ~ しょっちゅうチ..
by YOU at 08:52
>ことんさん こちらこ..
by onsix at 00:34
> Takumiさん ..
by onsix at 00:19
お久しぶりです 前回の..
by Takumi at 23:30
> ことんさん はじめ..
by onsix at 21:42

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

画像一覧

記事ランキング

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
子育て