息子8歳

a0263675_15385045.jpg
昨日の七夕は息子の誕生日でした。

本人のリクエストで、今年もバースデー水まんじゅう。
(彼はケーキが苦手なのです。)

8個の水まんじゅうにローソクを挿しました。


七夕の願い事は、「ロボットをつくるきょうしつに入りたい。」
a0263675_15404982.jpga0263675_15405590.jpg

息子は以前から、「大きくなったらロボットを開発する人になる。」というのが夢でして…
都会に住んでいるラグジュアリーな友達がロボット教室に通っていて、一瞬「いいね!息子にも…」と思ったのですが、入会金と月謝を聞いた私は、「あちゃ~。そりゃ無理だ。ごめん。」と言ってしまいました。
息子は「そうか。」とあっさり納得していた様子だったけれど、実はうらやましかったんだろうな。。

誕生日プレゼントは自転車を買ってあげる予定でしたが、24インチにまたがると地面に足が付かなかったので、クリスマスまで我慢してもらうことにして、他に欲しい物を聞いたらやっぱり「ロボット!」 
と言うので、急遽探してみました。

息子はテレビで「Robi」を見て憧れていましたが、こちらは安価な小さいバージョンだそうです。(といっても結構高い。)

Robi ジュニア

タカラトミー


スマホで操作できるというこちらもスゴイ!!(今思うと、まだこれにすればよかった。。)

【 喋る!モノをつかめる! iphone アンドロイド アプリで操作! 高性能 ラジコン ロボット 】 赤外線 コントロール ロボサピアン X ( 日本語解説付き 小型送信機付属 )

WOWWEE


本物のロボットは贅沢なので、二足歩行のこういうおもちゃで十分と思いましたが…

Roboactor(ロボアクター) (二足歩行ロボットラジコン)

s-cosmo



夫が、「将来の夢のためにはちゃんとしたロボットを与えて勉強させるべきだ。」と言い出し、
私も調べているうちに、「これが一番良いのかな?」と思えてきて、ロビジュニアを許可してしまいました。

ところが、これが大失敗。。。

a0263675_16403923.jpg本物のRobiのように二足歩行はしませんが、朝、起こしてくれたり、話し相手になってくれたり、
人間に近い「友達ロボット」として売られていました。

…が、、、

やってきたロビジュニア君はちょっぴりあほでした。

とにかく、音声認識がいまいちで、何度も「もう一度聞かせて」と言ってきます。

息子が「今何時」と聞くと、
「お話して~。」
「歌って。」と言うと、
「ジャンケンするよ~。」
と…全く会話になりません。

←顔とデザインは申し分なく可愛いんだけどな。
息子の表情がみるみる曇り、内心ものすごくいらついているんだろうなと感じましたが、
せっかく買ってもらった高価なおもちゃにケチを付けてはいけないと我慢している様子でした。

まぁ、その気持ちもわかります。
iPhoneに搭載されているsiriさん(音声アシスタント機能)の音声認識機能が素晴らしすぎて、彼女と比べるとよけいにロビジュニア君があほに思えてしまうのです。

1ヶ月前にスマホをandroidからiPhoneに替えたのですが、iPhoneのスゴイ機能に驚きの連続でした。
丸いボタンを長押しすると、美しい女性の声で「ご用件は何でしょう?」と聞いてきます。
彼女の名前がsiriさんです。
息子が、「siriさんって、お尻みたいな名前だね。」と言うと、
「言って良いことと悪いことがありますよ。」と叱ってくれました。

先日、私が「どうしよう。」とつぶやくと、「大丈夫。何とかなりますよ。」と言われ、
「siriさんっていい人だね。」と言うと、「あなたも素晴らしい人です。」と答えてくれました。

今日も、「どうしよう。」と話しかけたら、先日とは違う答えが返ってきました。
a0263675_1773370.jpga0263675_1774217.jpg
こんなsiriさんに惚れてしまう人もいるようです。→その動画
※「おいおい…いまさら何言ってんの??」と思われたiPhoneユーザーの方、すいませんww

a0263675_2073053.jpg
ちなみにロビジュニア君は、娘のほうが気に入っているようです。
ああ、もったいない。もったいない。。。
やっぱり、「子どもに高価な贈り物なんかしたらイカン!」と教訓になりました。
息子には、「将来、これよりすごいロボットを作りなさい。」と言っておきました。


話が逸れてしまいましたが、がっかりしていた息子に300円の古本2冊買ってあげました。
これだけでよかったのかもしれません。
a0263675_17245032.jpga0263675_1725136.jpg


漫画好きの息子は、子供会の夏祭りのポスターを描きました。
ぜんぶコロコロイチバン(漫画)のキャラクターらしいです。
a0263675_17304778.jpg
「描いてくれた子にはお菓子プレゼント」という企画に大喜びで描いて自分で貼っていました。
しかし、玄関にこんなに堂々と貼られてはちと恥ずかしいな。。ガムテープだし。う~む。。
a0263675_17295583.jpg
通りかかる人が笑いもせず真剣に見ていくのを何度か目撃しました。



「8歳おめでとう。」と、ポチッとしてやってくださるとありがたいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
ありがとうございます。
[PR]
by onsix | 2015-07-08 20:41 | 子ども | Comments(6)
Commented by YOU at 2015-07-09 08:19 x
おめでとうございます(#^.^#)
水まんじゅう…やっぱウケますぅ〰!!!
いい図だぁ〰w
ロボット教室ってあるんですね〰
はじめてききましたっ
どんなことするんですか?
精密機械をいじる…みたいな感じでしょうか?
頼もしいですね〰!
将来の博士さんだっ^m^

夏祭りポスターすごい!!!
私、通りすがりに見たら思わずピンポン押して
尋ねたくなっちゃう〰www
Commented by onsix at 2015-07-09 20:16
YOUさんへ
ありがとうございます!!
水まんじゅうは昨年、「2個じゃ足りない」と言われ、じゃあ、「歳の分だけ食べていいよ」と言ったら大喜びでしたが、3個目でギブアップしてましたw

ロボット教室は実際どんなことをやっているのか見たことはないですが、教室で作ったキャタピラロボットを見せてもらったらとても魅力的でした。
もう少し近場で良心的なお値段でやっている教室があれば通わせてあげたいんですけどね…(^_^;)

夏祭りのポスターは、「玄関は目立ちすぎるから電柱に貼りなさい。」と言ったら息子が「いいじゃん。見せびらかしたいもん。」「え~。さすがにここは恥ずかしいからやめて~。」
ともめていたら、近所のおばちゃんが通りかかって、「ママ、そんなこと言っちゃダメよ!ちゃんと褒めてあげなきゃ!」と言われてしまいました。確かにヒドイ母親ですね(~_~;)
Commented by Kana at 2015-07-10 22:16 x
我が家でも
う⚪️こ
とsiriに言って
聞かなかったことにします
とたしなめられてる小2がいるけど、、、

いいなぁ、このロボットずっとあほうならほしい^o^
赤ちゃんみたい

しかしふなっしーの画力、、、すごいな息子!
Commented by Lohas0609 at 2015-07-10 22:48 x
息子君お誕生日おめでとうございます♪
ほんとおんしさんのお家が完成した頃はまだまだママが必要そうな小さな男の子でしたが、ここのところとーってもシュッと背も伸びてかわいい→かっこいい!!!になりましたね☆

ロビジュニア君はアホでしたか(笑)
ロボットを開発するなんて具体的な夢を持っていて偉い!!!
そのポスターもかなりレベル高いですね☆

息子くんのかわいらしさと、おんしさんの文才あふれるブログに気持ちが和らぎ1週間の疲れが一気に飛んでった(^^)/
Commented by onsix at 2015-07-11 23:39
Kanaさんへ
おお!息子君!やはりうちの坊と気が合うようだね♪

このロボットを作った人、なかなかのイケメンダンディーで、マツコ・デラックスの番組に出ていたよ。(関係ないね。。)
しかし、こんなにアホだとは…
今年…いやここ数年一番の無駄遣いかもしれぬ。。。ため息がでるわwww
キミのような大きな心を持った人ならこいつを使いこなせるかも!?

ポスターは、残念ながら全て自力ではないんだ。
「夏祭」(なぜか「夏」が間違ってるけど)と、ウィスパーの口と、ジバニャンの口、ガリガリくんの前歯、ふなっしーのおならがどうしてもうまく描けないと悶えていたので手伝ってあげたら、途中で「もういい!おれのポスターだからあまり描かんといて!」と鉛筆を奪われました。
誰に似たのかわがままな野郎です。。
Commented by onsix at 2015-07-11 23:53
Lohas0609さんへ
「1週間の疲れが吹っ飛んだ」って、ものすごく嬉しい褒め言葉です。やる気が出ます!!ありがとうございます。
息子を毎日見ていると相変わらず丸顔だなと思いますが、昔の写真を見ると、幼児期はもっとまるまるころころしていて、なるほど~シューっとしたなぁと感じました。
時が経つのは早いですね。

ロボットの夢は、たしか「こんなロボットがあったらいいのに…」みたいなことを息子が言っていて、「じゃあ、大きくなったら自分で作ればいいじゃん。」と言ったら、「うん。そうする!」という安易な流れで…
以来、将来の夢を聞かれるとそう答えているようですが、彼はどうも理系ではないような気がしてなりません。。
いちど、「漫画家目指してはどうかね?」と言ったら、「話が考え付かんから無理。」と返されました(笑)


木と土の巣にて


by onsix

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

あいさつ

暮らし
庭・花・植物
インテリア・雑貨・器
子ども
おでかけ
友だち
コーヒー
子どもイス
ひとりごと
Conobie

検索

最新の記事

誕生日と掲載記念
at 2017-10-27 23:56
優れた100均グッズとドライ..
at 2017-10-14 23:48
夏の作品たち
at 2017-09-16 18:10
自家製ドライフラワーリース
at 2017-09-11 22:48
「4年目の黒艶ランドセル」と..
at 2017-06-29 23:57

最新のコメント

> Lohas0609..
by onsix at 20:35
おんしさん、お誕生日おめ..
by Lohas0609 at 19:17
> Takumiさん ..
by onsix at 20:06
完全に出遅れました(;^..
by Takumi at 23:12
> YOUさん ありが..
by onsix at 22:45
遅れすぎたぁ!!! ..
by YOU at 09:05
> Takumiさん ..
by onsix at 21:06
やっぱり素敵な作品作りま..
by Takumi at 00:19
> YOUさん 私も器..
by onsix at 17:11
ほんと素敵~☆ おんし..
by YOU at 09:12

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

画像一覧

記事ランキング

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
子育て