「4年目の黒艶ランドセル」と「新一年生女子のランドセル」

来年度、新一年生になる娘。

そろそろランドセルを注文する時期になってきました。
まだ6月だし、早いのでは?と思われるかもしれませんが、このタイミングは決して早くはないようです。

近年、ランドセルの購入に保護者の関心が高まってきていて、その加熱っぷりは「ラン活」(=ランドセル活動)と呼ばれるまでになっているそうです。
実際、園から配られるランドセルの資料やカタログは年々ボリュームを増し、配布時期も早まっているように感じます。

そして、私が息子のランドセル選びについて書いた4年前の記事に、今でもコメントをいただいたりしています。
↑この記事、いつの間にかコメントが60件を超えていて、ちょっと驚いております。

ツヤありコードバンランドセルを検討されている方にとって、興味深い内容だったのかもしれません。実際に、「このお店で購入しました。」という報告も何件かいただき、嬉しく思っています。(注:私は決して、ランドセル屋さんの回し者ではありません。)

そして、「その後のランドセルの状態と使い心地を教えてください。」というメッセージをいただいたので、現在4年目の息子のランドセルがこれです↓
a0263675_22563061.jpg
黒い革は、まだピカピカしています。

所々細かい汚れやキズはありますが、クリーナーで拭くと艶が蘇ります。(こちらの記事を参照にしてください)

息子の扱いは本当に雑です。帰宅するとランドセルを机の上に仰向け(白い背中面を上にして)にドカンと置き、
蓋を外しながらゴロンとひっくり返して中身を取り出したりしています。
カバーは、1年生の途中から外れてしまい、以来、ずっと裸の状態で使用しています。
雑な扱いのせいなのか、そういうものなのか、肩ベルトにはしわが出来ています。
a0263675_23023440.jpg

息子曰く、子供にとってランドセルはただの通学用鞄であり、自分のも他人のも、何色であれどんな素材であれ、どうでも良いそうです。
しかし、最近になって馬革のランドセルで良かったと思うようになったと語っていました。
友達によく「きみのランドセル、なんでそんなにピカピカなの?」と聞かれることがあり、
息子は「ん?馬だから?」とチョイうざ自慢口調で答えるそうです。
逆に、「お前のランドセル、茄子みたいにテカってるな。おい、ナス。」と言われたこともあるそうで、「ナスじゃなくて馬だ。馬ka!」とラップ調に怒ってました。

とにかく息子は今でも、このランドセルを気に入っているようです。
(あと3年間、大切にしてくれたまえ。)
a0263675_23220581.jpg
今まで、鍵コメをくださった方のみにこのかばん屋さんの店名をこっそり教えていましたが、申し訳ないことにメールの返信が遅れたり、リンクが文字化けするなどのご迷惑をお掛けしたこともあって、解禁(公表)にしようと思います。
しかし、ここに易々とリンクを貼るのは、今まで質問コメントをくださった方に申し訳ないので、ヒントを出すことにします。

「愛知県 春日井市 ランドセル」で検索してみてください。検索結果の1番、2番に出てくる「Mカバン」さんです。


*******

さて、娘のランドセルですが、同じくコードバンのツヤありを購入しようと思っていました。

…ところが、4年前と全く違う価格に愕然としました。

当時、50,000円(税込)で購入した息子と同じ仕様(ツヤありコードバン・豚革内装)をオーダーしようものなら、2017年現在は、およそ72,000円(やや大きめのA4フラットファイル対応サイズ)に跳ね上がっていました。
に…弐萬円もの値上がり!? 
これが「Mカバン」赤のツヤあり↓む??女の子用は鋲がハート型になってるし(._.)
a0263675_01175042.jpg

しかも娘は、「うす紫のランドセルが欲しい。」と言うではありませんか。
ほとんどのメーカーが、コードバンは基本的に赤と黒しか作っていないのです。

それならコードバンはあきらめて牛革にしよう。
紫色はあまり賛成しないけど、土屋鞄の牛革プレミアムの「ラベンダー」なら文句無しに可愛いぞ♪
この絶妙なスモーキーカラーは、土屋鞄さんならではのセンスと技術なんだろな~。
…しかし、残念なことに、値段が全く可愛くありませんでした。
なんと、諦めたコードバンが余裕で買えてしまう価格。これじゃ牛革にする意味が無いw
そしてこの「高級ラベンダー畑」な画像を見てふと思いました。
a0263675_16443186.jpg

全国に、「我が子に土屋さんの鞄を背負わせたい」と思っているパパとママはどれだけいらっしゃるんだろう?
一生に一度だからと奮発し、良い物をわが子に贈りたいという親心。
素敵だ。確かに素敵なんだけど…。
もし自分が7万円以上のバッグを買わせてもらえるのなら、最低でも10年以上使いたい。
でも、ランドセルは6年間しか使えない。6年って、結構あっという間じゃないか。

扇風機に然りランドセルに然り、
「長い間使い続けることが不可能なものには奮発出来ない」という貧乏性。
「圧倒的知名度を誇る高級ブランドは敢えて選ばない」というマイナー志向。
それがおんしなのです。
要するに、土屋さんは人気ありすぎ&高すぎなのよ。(正直すぎてゴメンなさい)


ああ、どこかに安くて良いかばん屋さん、無いかなぁ…

…って、あるじゃないですか!!すぐ見つかりました。
a0263675_15265397.jpg
幼稚園から娘がどっさり持ち帰って来たパンフレットの中に、ひっそりとありました。

  1. 工房の手作りランドセルで、昔ながらのシンプルなデザイン。
  2. 天然皮革なのにとてもお値打ち。(価格設定はMカバンさんとほぼ同じぐらいです。)
  3. クラリーノではない牛革の紫色が存在する。
まさに私の求めていたかばん屋さんが、なんと岐阜市にありました。

そして昨日、空いている平日を狙って、娘と2人でピューッと岐阜まで行って来ました。
金華山の麓。城下町の風情ある街並みに溶け込んだお店の外観に、心が躍りました。
a0263675_00412725.jpg
素朴なロゴも好みです。
a0263675_00423890.jpg
おお、窓越しにランドセルが見えちょる☆
a0263675_00431670.jpg
内装は、至ってシンプル。こちらの壁は、すべて女の子向けの商品。 
a0263675_00454840.jpg
娘のお目当はうす紫でしたが、私は手前真ん中の落ち着いた色合いのローズピンクが気に入って、
「赤がダメなら、せめてこのピンクはどうよ?」と、何回も娘を説得しましたが、ダメでした。
a0263675_00473124.jpg
優柔不断でなかなか決まらない私たちに、お店の方はとても親切に対応してくださいました。

私の理想は、朱赤の天然皮革、内装は飴色の豚革という昔ながらの正統派ランドセル。
娘の理想は、パール入りの人工皮革にラインストーンや刺繍が施してあるような夢見る乙女系ランドセル。

価値観がまるで真逆の母娘がちょっとずつ歩み寄り、辿り着いたのがこの牛革の薄紫色ランドセルです。
a0263675_00500795.jpg
今まで私の中で、紫は「ケバい」というイメージが強く、NGと思っていましたが(紫がお好きな方、ごめんなさい)、宇野カバンさんのランドセルは余分な装飾や演出も無く、背中面やステッチの色も控え目で品を感じました。

本体価格 50,800円(税込価格 円)
2017年現在にして、牛革でこのお値段はかなりリーズナブルです。
されど5万円。小学生が使う鞄にしては十分すぎるほど贅沢な鞄だと思います。
県内にこんな良いお店があって感激でした。


コードバンを購入するなら→「Mカバンさん」(春日井市)→男子におすすめ。
牛革でカラーバリエーションが豊富な→「宇野カバン店さん」(岐阜市)→女子におすすめです。


ちなみに夫は、「はぁ???む、ムラサキぃ~~??赤じゃないのかよ!?」
と声を裏返して驚いてました。分かるよその気持ちw


以上。4年ぶりのランドセル選び報告でした。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

[PR]
by onsix | 2017-06-29 23:57 | 子ども | Comments(14)
Commented by Kana at 2017-06-30 20:22 x
ランドセルコラムを依頼されるだろうねー充実した内容だわ。
前の娘ちゃんの話を読んだ時、私ちょっと迷ってることがあり
それが吹っ飛ぶくらい感動してコメント書いたつもりだったのに
書いてないね、、、
会ったときゆっくり
ラベンダーを背負う娘ちゃん悪くないと思うよー
お洋服はバーガンディ色のワンピースで!
Commented by Takumi at 2017-06-30 22:03 x
UNOKABAN建物がいいですね~♪
シンプル イズ ベストというか無駄がない
ランドセル作りもきっといい素材を使ってシンプルに使いやすく作られてるんだろうな~って
勝手に妄想する家ブロガーです(笑)

それにしても以前のランドセル記事からもう4年も経ってるんですね
なんだか年々時間が早く過ぎて行ってる気がする(;^_^A

息子さんのランドセル 時が経って輝きを増す感じでやっぱりいい物選びましたね
ちょっと上から目線で「馬だから」って自慢できるのも成功の証です(笑)
Commented by shirokuma at 2017-06-30 22:41 x
こんばんは。
先日、初めてコメントさせていただいたしろくまです。

小1の息子のランドセルは、おんしさんの記事を読んでからずっと憧れていた、Mカバンさんです。
コードバン艶消しキャメルの縫い糸、豚革内装です。

息子は、黒色でスベスベしているランドセル!以外は希望がなく、土屋鞄さんも見に行ったりしたのですが、Mカバンさんが好みでした。私の。

娘さんのランドセル選びも、さすがおんしさんですね!
私も娘には赤のランドセルを背負ってほしい。。
でも今からピンクがいいと言っております。。

Mカバンさん、背負って姿を見ていると、他のランドセルよりもフィット感があって、素晴らしいと思います。

息子もお気に入りのランドセルです(^^)
Commented by onsix at 2017-07-01 13:50
Kanaさん
いやいや、主観が強すぎて…こんな偏ったコラム、依頼されませんよw
Kanaさんの迷ってること!?気になるなぁ。
そして、前記事で感動するポイントがどこなのか、「友達を喜ばせるためのウンコ」しか思い浮かばない(いや、それはブロ友さんのコメントに私が勝手に感動したポイントだった。)
とにかく、またこんどゆっくり聞かせてよ~。
夏休みの計画練りましょう♪

ムラサキランドセル、アリですか??
Kanaさんに言ってもらえると自信が持てます。ありがとう!!
Commented by onsix at 2017-07-01 14:03
Takumiさん
建物、いいですよね。Takumiさん好みだと思いました。
倉敷にも似合いそうな外観ですよね。
内装には無垢の木がいっぱい使われてましたよ。

ほんと、4年も経ってしまったのが信じられないぐらい年月が過ぎるのが早すぎて…でも、時代は明らかに変化していて、自分だけ取り残されているような気分です。

上から目線の「馬だから」、まさにです(笑)
3年間使って、良さを感じています。しかし、あの頃は安かった。。。
Commented by onsix at 2017-07-01 14:33
shirokumaさん
息子さん、Mカバンで購入されたんですね!?
あの良さを分かっていただけて、とてもうれしいです!!
艶消しにキャメル色のステッチ、想像するととても上質な雰囲気で素敵!!

Mカバンさんはとにかく男子に人気だと思います。
息子の友達3人に教えたら、全員やはりコードバンを購入してました。お姉ちゃんが土屋で弟はMカバンという姉弟も。

息子のランドセル選びは楽でしたが、女子は大変です。男女でこだわりの差が違いすぎてびっくりしました。
ある冊子のランドセル選びの特集ページに、「主役はあくまでもお子さんです。親のこだわりを一方的に押し付けるのはやめましょう。」と書いてあった一文が心に刺さり、観念せざるを得ませんでしたw
中には、年中さんの頃から「ランドセルは○○色が可愛いよ。」とうまく手懐けるママさんもいらっしゃるそうで。(なるほど。そこまで頭が回らんかったとですw)
Commented by YOU at 2017-07-04 10:04 x
出遅れました<m(__)m>
そちらを通り過ぎて遠出してましたっ
またまた新幹線から通り過ぎるときに
おんしさぁん!っと叫んでましたが
きこえました?(笑)

うのかばんさんっ
たまりませんね~^m^
建物だけでも見にいきたい感じ~♪

Commented at 2017-07-05 09:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by onsix at 2017-07-05 22:35
YOUさん
東のほうへ来られてたんですね。
思い出してくださってうれしいです。
それより、そちらは雨、大丈夫ですか??ニュースで見るたび心配していますが、YOUさんちならきっと大丈夫!と信じて祈っております。
YOUさんには、土屋かばんの「オトナランドセル」を背負って欲しいです。
↓リンクできなかったら、コピペしてくださいm(__)m
https://www.tsuchiya-kaban.jp/contents/detail.php?product_id=2503
Commented by onsix at 2017-07-05 22:46
鍵コメさん
更新待っていてくださってありがとうございます。
昨年は忙しくて…今年は暇になったので復活しました!
扇風機は、ぜひともカモメファンorグリーンファンをチョイスしていただきたいですが、単身赴任用ならBoltzもおすすめです。
DCモーターは、就寝時に本領を発揮してくれますよ。
ランドセル屋さん、じつは半分、建物に惹かれて選びました。私の中で、建物がツボだと、売ってる物もツボという方式があります(*^_^*)
Commented by Lohas0609 at 2017-07-06 16:40 x
我が家も2年後にはランドセル選びが待っているのでとっても参考になりました!

うちの娘は毎朝通学路を歩くお姉さん達を眺め、既に「ピンクがいいー!」と断言しております(゚∀゚)
親としてはピ、ピンクだけはやめてくれと思っておりますが…(泣) これから2年かけて娘の好みを変えられたらラッキーくらいに思っておかないとですよね(*_*)

息子さんのも娘さんのもとっても素敵なランドセル! ほんと、6年しか使わないとなると年月+価格の関係って大事だなぁと改めて考えさせられました!

Commented by onsix at 2017-07-09 06:01
> Lohas0609さん
娘ちゃん、年少さんにしてすでにランドセルをチェックしてるなんて!小さくてもちゃんと女の子ですね☆
ランドセルのピンク色はとても沢山種類があって、親心としてはどうにも無理なピンクと許せるピンクがありましたよ。Lohasさんにはこのニュアンスを説明しなくても分かっていただけそうな気がしています。
近年、水色&紫系VSキャメル&こげ茶も人気だそうです。
あまりの加熱っぷりに「ママたち頑張りすぎだよ」と思ってしまうのは私だけでしょうか。
…いえ、自分こそラン活の波に思いっきり流されている1人かもしれません。。。

東京の「ランドセルのスドウ」というお店も気になっていました。珍しい「牛革のツヤ有」があるんです!そしてお値打ち!!
遠いので諦めましたが、関東にお住いの方はこちらもチェックしていただきたいです。
Commented by ほたる at 2017-08-30 13:15 x
何度かコメントさせていただいたようなしようと思ってしなかったような…
とにかくこんにちは。

こんな素敵なランドセル屋さんが岐阜にあるとは…!

私も買うならばとことん調べたい&人気ナンバーワンは敬遠するタイプなのですが、
娘のランドセルは土屋鞄になりました。
双方のばあさんが勧めるもので。
こげちゃで背当てがパープルのタイプで、
「ピンクがいい」だの「パープルがいい」だの言っていた娘にしては上出来(何が?)かと胸をなでおろしています。
ちなみにうちの娘には、年中どころか年少から「赤が素敵」と言い聞かせていましたが、効きませんでした…。

扇風機の記事でこれから机を買うと拝見し、
おんしさんがどんな机を選ばれるのか気になっています。
是非また記事にしてくださいね。
Commented by onsix at 2017-09-02 00:14
> ほたるさん
こんばんは!コメントありがとうございます。
返信が遅くなってしまい、ごめんなさい。

土屋鞄を双方のご両親が勧められるなんて、なんておしゃれでお目の高い!!
うちの母は土屋鞄を知りませんよ~。そもそもランドセルに全く関心がありません(笑)

学校で土屋のランドセルを背負っている子を見ると、どこか服装も洗練されているような、品を感じますよ。
こげ茶色のランドセル、大人っぽくて可愛いと思います。
入学式が待ち遠しいですね。

机なのですが、4年生の息子はまったく机を使わず、ずっとリビングで勉強しているので、娘はもう少し大きくなったら購入するかもしれません。
机はお兄ちゃんと同じで、ライトと引き出しのワゴンだけ色違いにしようかな…とか妄想しております。


木と土の巣にて


by onsix

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

あいさつ

暮らし
庭・花・植物
インテリア・雑貨・器
子ども
おでかけ
友だち
コーヒー
子どもイス
ひとりごと
Conobie

検索

最新の記事

誕生日と掲載記念
at 2017-10-27 23:56
優れた100均グッズとドライ..
at 2017-10-14 23:48
夏の作品たち
at 2017-09-16 18:10
自家製ドライフラワーリース
at 2017-09-11 22:48
「4年目の黒艶ランドセル」と..
at 2017-06-29 23:57

最新のコメント

> Lohas0609..
by onsix at 20:35
おんしさん、お誕生日おめ..
by Lohas0609 at 19:17
> Takumiさん ..
by onsix at 20:06
完全に出遅れました(;^..
by Takumi at 23:12
> YOUさん ありが..
by onsix at 22:45
遅れすぎたぁ!!! ..
by YOU at 09:05
> Takumiさん ..
by onsix at 21:06
やっぱり素敵な作品作りま..
by Takumi at 00:19
> YOUさん 私も器..
by onsix at 17:11
ほんと素敵~☆ おんし..
by YOU at 09:12

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

画像一覧

記事ランキング

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
子育て