カテゴリ:暮らし( 23 )

冬の作品たち

「夏の作品たち」という記事から、いつの間にか真冬になっていました。
年に数える程度しか更新されないこのブログを覗いてくださった方、ありがとうございます。


今年も大掃除シーズンがやって来ました。
水回りの掃除には、セリアの塩素系漂白剤「キッチンブリーチ」を愛用している私です。
スプレーボトルのカクカクした形と、ラベルを剥がしたときの清々しい真白っぷりがお気に入りで、キッチンだけでなくお風呂のカビ取り剤やトイレの黄ばみ取りとしても使えます。

といっても、キッチンとバス・トイレを1本で共用するのは抵抗があるので、(中身は全く同じですが)ボトルを3つに分けてラベルを作りました。
a0263675_15262136.jpg
カビ取りハイターに加え、キッチンとトイレの絵を息子に描いてもらいました。
「適当に描いてね」と言ったら、本当に適当に描いてくれました。
娘もおしゃれ着のイラストを描いてくれました。こっちはやたら細かいw
a0263675_15301707.jpg


そしてこちらは、私の貴重なブロ友仲間Lohas0609さんへのささやかな出産祝いとして、お子さんの絵をラベルにして贈りました。
a0263675_15480106.jpg
4歳のお嬢さんの絵は、色づかいがとても素敵だったので、カラーで作りました。
いつの間にか絵も上手に描けるようになって、お姉ちゃんになったんだなぁと、しみじみ思いました。
a0263675_15511000.jpg
青いお目目とまつ毛がなんとも愛らしいこのお顔↑わが家のボトルの後ろにもこっそり貼らせていただきました。
(この場をお借りして…Lohas0609さん、第二子ご出産おめでとうございます!)


***************************************


2017年は、植物で輪っかを作ることにどハマりした1年でもありました。
左は(前記事の)誕生日にもらった花で作ったリース。
右は娘の描いた「リラックマ」の絵を、フレーム代わりにリースで囲いました。
a0263675_01080468.jpg


アジサイが終わると、こんどは秋の山で松ぼっくりやどんぐり、杉やひのきの葉っぱなどを拾ってきて、木の実のリースをいくつか作りました。
a0263675_01220523.jpg
大量に拾った松ぼっくりを石鹸水に数時間浸して、気休め的な殺菌処理を施しました。これで虫とかいなくなっているはず…と思いたい。)
松ぼっくりは水に濡れると傘が閉じていて、乾くとパカーンと開きます。生き物みたいで可愛いですが、どちらかといえば閉じててほしいです。


山で拾ってきた実だけで作ったオール天然素材の大作(左)と、庭の花と山で拾った実+100円ショップの材料で作ったちょっと華やかなクリスマスリース。(右)
姉と母にそれぞれ贈りました。
a0263675_01260960.jpg



こちらはちょっとラブリーな雰囲気の木の実リース。
可愛らしさをイメージしながら作りましたが、完成後になんとなく物足りなく思え、実をたくさん足してアクリル絵の具で色を付け、ボリュームを出しました。
a0263675_01313428.jpg
実りよ多かれという気持ちを込めて、12月生まれの友人に贈りました。



こちらのリースも、最初は左の状態で完成のつもりでしたが、一度地面に落として壊れてしまい、修復しているうちに次々欲とアイデアが生まれ、2割増ぐらい太らせて完成しました。
a0263675_01361844.jpg

a0263675_15051870.jpg


実家の庭にぼさぼさと生えていた不気味な針葉樹系低木(名前は不明)の葉っぱが、よく見るとなかなか良い色と形をしていることに気が付きました。
くすんたシルバーリーフのとげとげ葉っぱ。こいつが意外と良い仕事してくれました。
近づいてみると意外と素敵なものってあるんだな。






玄関がクリスマスモードになりました。
2017年のリース作りはこれにて終了。
来年の今頃はもっと上達していたいです。いえ、必ず上達してみせますw
a0263675_01380482.jpg

玄関の足元には、恒例の新年を迎えるための葉牡丹の寄せ植えをつくりました。
a0263675_01533044.jpg
↑長年使っているアイアンのバスケットが剥げて錆びていたので塗装しました。

今年は白い葉牡丹と黄色い花を使ったアレンジ。
正月らしさには欠けますが、淡くて優しい色が春を連想させてくれます。
a0263675_01523409.jpg
少し早いですが、よいお年を☆



そろそろ年賀状にも取りかからねば…。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
[PR]
by onsix | 2017-12-14 20:24 | 暮らし | Comments(7)

誕生日と掲載記念

昨日、またひとつ歳をとり、素敵なお花をいただきました。

a0263675_20074358.jpg

実はこのお花、大型パチンコ店の一画にある花屋さんの、「誕生日のお客様に無料でプレゼント」という、太っ腹すぎる謎のサービスでいただいたものです。
パチンコ店のお客様限定でもなく、誕生日が確認できる身分証明を提示すれば誰でも(子供でも)3,000円相当のお花がもらえるというのです。

a0263675_20120568.jpg

友人から聞いたときは、そんなおいしいが話あるのか?と半信半疑で申し込み、
受け取った瞬間、無料とは思えない豪華さに、こりゃたまげた。

「おめでとうございます!よいお誕生日を!」
と、笑顔の店員さんにお花を渡され、
「あ、あの、ほんとこれ、もらっちゃっていいんですか?すいません。」
と、悪いことをしていないのに、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
これは広めて良いサービスなのかすら謎だったので、店舗情報はモザイクをかけておきましたm(__)m


そんな誕生日の夜、久々に夫婦喧嘩をして私の今年一番の怒りが炸裂しました。
怒りすぎた私は、夫にトイレの消臭除菌スプレーを噴射。子供たちはドン引き…
翌日も怒りともやもやが抜けず、ため息をついて帰宅すると、
郵便受けに大きな封筒が…

「ニトリ収納&インテリア」

先月、メールで取材を受けていた書籍が本日発売になり、出版社から送られてきていました。
表紙の真ん中に(やや隠れ気味ではあるが)わが家の脱衣所が…!?
a0263675_20481312.jpg


***************************************

じつはこれまで、RoomClipを通してわが家の写真がムック本に掲載されたことが2度程あり、

1回目はこの本。
あまりにも期待に反してて、「ち、ちっさ。。。」と呟きました。↓ 
a0263675_20520727.jpg

***************************************

2回目はこの本

ニトリで心地よい暮らしを手に入れる! (扶桑社ムック)

扶桑社

undefined

↓ ↓ ↓
「これまたちっっっさ。」↓
a0263675_22532184.jpg
まあ、所詮こんなもんさ。

***************************************


と、今回も全く期待していませんでしたが、

3度目の正直。…けっこうでかいぞ! 
a0263675_20582952.jpg
でかいから粗が目立つww
そしてよく見ると都道府県と職業が…??(謎のお洒落な人になってるw)けど、ま、いっか♪

さっきまでのもやもや気分は、単純なことにスーッと晴れてゆきました。



6年前、大工さんが丁寧に作ってくださったこの棚。私なりに工夫と改良を重ねてまいりました。
サイズもテイストもお値段も、わが家の脱衣所にピッタリのニトリのかご。
出会ったときは運命かと思ったほどです^^
a0263675_21065959.jpg

自分で言うのもなんですが、使い心地は抜群で快適です。
毎日洗濯物をしまいながら、自分を褒めたくなります。
しかし、当たり前の如く家族は誰も褒めてくれません。

ブログやRoomClipにこの棚の写真を投稿して多くの共感をいただき、
「褒めてくれる人がいるという喜び」によって、家事のモチベーションが上がりました。
また、今回の掲載によって、くそったれな気分が吹き飛びました。(すいませんw)
綺麗なところだけを切り取って人に見せ、「褒められたい欲求」が詰まったSNSの世界。
いいんです。それで。使い方さえ間違えなければ、素晴らしいツールだと思います。


そして、私はニトリが大好きです。
↓全国の書店にて発売中です。↓


本屋さんで見つけていただけたら、ちょっとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

[PR]
by onsix | 2017-10-27 23:56 | 暮らし | Comments(7)

脱衣所の子供服収納

早いもので、今月で築5年になるわが家。
入居当初から、脱衣所の棚をいまいち使いこなせておらず、昨年末あたりまでこんな感じでした。
a0263675_055573.jpga0263675_06295.jpg
それにしてもオープン収納って難しい…。
当初は目隠しにカーテンでも付けようかと思っていましたが、成功させる自信が無く、断念。
とりあえず右四段(無印+ニトリのかご×4)に子供服を収納していましたが、棚とカゴのサイズが微妙に合っておらず、スペースを有効利用できておりませんでした。

そこで、改めて棚の寸法を測り直してみると、ニトリのかごを縦にすれば、一段につき3つずつ収納できることが判明!ここはニトリで揃えることを決心し、無印のカゴは別の場所で活躍させることにしました。
この決心には、なかなかの勇気とお金を要しました。(・_・;)
a0263675_0221752.jpg
取っ手付のカゴは1個1,533円
どかんと一気に大人買いできない性格の私は、約半年かけてちまちま買い足していきました。

タオル類も思い切って、全てカゴの中に収納。
バスタオル→大きなカゴ(ニトリ)へ。タオル・小物→小さなカゴ(ニトリ)へ。
化粧品類(メイク道具)は、引っ越す前からずっとこのカゴ(購入先不明)に入れて、持ち運んでいました。
a0263675_15443128.jpga0263675_15444189.jpg
これらが棚のサイズピッタリに納まったときは思わず小躍りしました。
このような小さな奇跡を、「シンデレラフィット」と呼ぶそうです。

ここ数年、あらゆる雑誌やブログなどで、見事な整理整頓術を見かけるようになりました。
無印のポリプロピレンの衣装ケースやファイルボックスが棚いっぱいにぴっちりと並び、綺麗にラベリングされた収納を拝見して、
「ほぉ~素晴らしい☆わが家もなんとかせねば!」と刺激を受けつつ、
「やはり、自分んちらしく収納するには自然素材しかない。でも、そこまで銭もかけられんし…。」と、
行き着いた先は、ニトリと100円ショップでした。

パソコンでラベルを作って透明シールに印刷し…
a0263675_16384160.jpg
ダイソーのコルクタグ(4枚入/108円)に貼りました。a0263675_0493596.jpg
(イラスト+名前+分類を)タグ両面に貼り、表は日本語、裏は英語で表記しています。
※イラストは、こちら(icooon-mono.com)からダウンロードして使いました。

取っ手付のカゴはこげ茶ベージュの2種類あるので、兄と妹で色分けし、
背の低い子供に出し入れしやすいよう、場所も工夫しました。
a0263675_0581323.jpga0263675_12825.jpg
ハンカチと給食用のナフキンはこの位置に。娘も、朝、自分でさっと準備するようになりました。

子供の下着の収納は、真ん中にニトリのブックエンドを入れて、靴下/パンツ・肌着に分けました。
我ながらナイスアイデア♪
a0263675_052554.jpga0263675_053595.jpg



ついでにちょっとした自己満足ですが、化粧品を変えたら、洗面所の空気がおされになったようで、気分が上がりました。奥の白い陶器のボウルには毎日使うヘアゴムや髪留めを放り込んでいます。
この一角、自分だけのお気に入りゾーンです。
a0263675_115899.jpg

置いておくだけで様になるパッケージ「松山油脂(Millennium Mother)」。(左)
さっぱりとした洗い上がりと、オーガニック精油の香りがたまらんです。
ネーミングとパッケージはさておき、置き薬屋さんに買わされたこのオールインワンゲル。(右)
半信半疑で使い始めたところ、本当に肌がプルプルになるので、今では手放せずにおります。
a0263675_1283747.jpga0263675_1285090.jpg


棚全体図。
a0263675_133589.jpg

子供たちがさらに大きくなっている5年後には、どんなふうになっているんだろう?
a0263675_0205391.jpg



*おまけ*
こちらは失敗作。
ラベル作りついでに、余っていたシールを使ってキッチンのソープボトルのラベルも作ってみたところ…
a0263675_140246.jpg

耐水性の無い紙シールなので、1週間でボロボロになって剥がれました。(ToT)/~~~
a0263675_1425760.jpg


脱衣所改良計画、ひとまず完成。(ペース遅すぎ。。。m(__)m)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
[PR]
by onsix | 2016-06-06 17:22 | 暮らし | Comments(9)

超オリジナルラベル

しばらくご無沙汰しているうちに、春になってしまいました。
間が開いてしまいましたが、前回の続編です。
ずっとやりたくて後回しにしていたことですが、子供たちの描いた絵を使って洗剤のラベルを作りました。

この落書きをスキャンして…
a0263675_0461014.jpg

久々のIllustratorに悪戦苦闘しながら…
a0263675_0462379.jpg


ラベルシートに印刷し、カットしました。
a0263675_0464220.jpg


完成♪ 洗濯洗剤と柔軟剤。
a0263675_0465593.jpg

右から、おしゃれ着洗い、粉石けん、ポイント洗い用スプレー。
a0263675_0472644.jpg


クレンザーも、わざわざシールを丁寧に剥がして付け替えました。
a0263675_047382.jpg


手間をかけて作ったラベルですが、わが家の洗剤は洗濯機脇の狭小スペースに収納されていて、ボトルの側面にラベルを貼っても普段はほとんど見えない為、実はあまり意味がありません。
ただ、子供たちがこんな愛らしい絵を描いてくれる時期は今だけだから残しておきたい。眺めておきたい。そんだけであります。

私がラベルを作っているうちに、またもや娘の画風が進化していました。
a0263675_0432283.jpg
目の中にハートや星を入れて、まつ毛は欠かさない。
そんなガーリーな絵が多くなってきました。

子どもの進化は速いです。
あっという間に変わっていくのがうれしくもあり、さみしくもあります。


カビ取りハイターは、劇薬をイメージして唯一息子の描いた巨人を。(結構お気に入りです☆)
a0263675_0434583.jpg


真上から見たときに何が入っているか一目で識別できるように、キャップの上にシールを貼りました。
このてっぺんのシールこそが、最も重要な役割を果たします。
a0263675_0453712.jpg
↓パッと見て分かるよう、洗剤の種類を漢字一文字で表現しました。
a0263675_1242888.png
洗濯洗剤は「」。
柔軟剤は「」。
掃除用のクレンザーには「」。
おしゃれ着用洗剤は「手洗い」をイメージして「」。 スプレーにも識別用シールを。
a0263675_0444859.jpga0263675_045048.jpg

ランドリースペースは、達成感+清潔感が増したような気がします。
a0263675_1491337.jpg

自己満全開なラベルですが、世界でたった一つの「超オリジナル」です。
思い出の絵の保存&活用方法としてもおすすめですよ☆


ランキングが激落ち君になっているので↓ポチッとしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
[PR]
by onsix | 2016-03-27 00:12 | 暮らし | Comments(8)

綿棒と落書きと…

娘のインフルエンザが完治したと思ったら、今週は息子のクラスが2日間の学級閉鎖。
家にこもっている間、私は収納の改善(精度はかなり低めですがw)に没頭しとりました。

(大いに改善の余地ありありな)洗面所にて。化粧コットンは、蓋付の陶器の容器に入れておりますが↓
a0263675_0392388.jpga0263675_0393953.jpg

綿棒(黒にしてみた)の蓋をこの中に押し込んで…
a0263675_0431084.jpga0263675_0432351.jpg

コットンと綿棒の仕切りにしました。綿棒が倒れるのを防止する作戦です。
a0263675_0451682.jpg

蓋が無くなった綿棒は、ホコリが入らないよう袋に入れ替え密封。
空のプラスチック容器は、パントリーの引き出しの中でキャラ弁用具の収納用に使い回しました。
a0263675_0494481.jpga0263675_0495494.jpg
全てを無駄にはしないのさ。

*****************************************

以下、またコドモねたです。

憧れのアニメを兄ちゃんにけなされた娘が、アニメの題名を書いた紙を床にばら撒いていたので、
「なかなかやりおるな。」と驚いた記憶として撮影しておきました。
a0263675_23122136.jpg
「アイカツ」「アイカツ」「おしり」…!!

ささやかな復讐のつもりだそうです。
彼女の執念が伝わってきました。

こっちは、「おふろはいったからおなかがすいた」と書いたつもりのよう。
a0263675_23251282.jpg「風呂上りにお菓子食べたいけど、もらえない。」
そんな満たされないやるせなさが紙面いっぱいに表現されております。
a0263675_23231164.jpg

彼女の激しい創作意欲のおかげでテーブルが…(涙)
a0263675_23335535.jpg


こちらは、例の息子の凧。壊れたので、処分する前に撮っておきました。
YOUさん、お恥ずかしながら…これですわw
a0263675_0572140.jpg
む…これぞ煩悩!?
なんとも心の中をさらけ出している凧だ。
さらけ出しすぎやろww

周りはさぞかしドン引きしているに違いないと思ったら、
息子の隣にいた子が、「ぼくも♪」と言って、自分の凧に大きく「男」と書いてました。
私はその子に「ありがとう」と言いたい気持ちでいっぱいでした。



娘作。兄の凧を見た後で切実に癒される。
a0263675_23464456.jpg
母ちゃんはキミにも「ありがとう」と言いたくなったよ。



すいません↓ぽちっとしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
[PR]
by onsix | 2016-02-19 00:08 | 暮らし | Comments(7)

洗剤容器のやかましい存在感をなんとかしよう

ずっと前から思っていたことであるが、市販の洗剤容器のデザインはやけにカラフルだ。
一箇所に集めると、主張し合う色彩たちが不協和音となって、それはそれはやかましい。

洗面台と洗濯機の間のスペースに、スチール製の網棚を置いている。
見た目はともかく、サイズと使い勝手がちょうど良くて、アパート暮らしの頃からずっと使い続けているのだが、一番下の段の洗剤ボトルたちがごちゃごちゃとひしめきあっているのが気になっていた。
a0263675_19123715.jpg←娘がちっこくて懐かしい (2013.02の記事

↓この色彩たちのぶつかり合い。
a0263675_19155430.jpg

「こんなことを気にするのは私だけだろうか?」
と思っていたが、近年、私と同じことを考えているブロガーさんが非常に多く存在していることが分かった。
しかも、私など足元にも及ばぬセンスと工夫で、ぬかりない統一感を目指している方の多いこと多いこと…。
そんな中、この悩みを解消できるシンプルなボトルに目が留まった。
a0263675_19341343.jpg洗濯洗剤用詰め替えボトル「イレモノ/ランドリー」ディスペンサー

「洗濯洗剤入れ」「柔軟剤入れ」「おしゃれ着用洗剤入れ」 「赤ちゃん衣類用洗剤入れ」の4種類。
各1,404円(税込)

見た目は理想的だが、気軽に何本も揃えられないこの価格。
「お気に入り」に入れて保留にしていた。


*****************************************

ある日、近所の薬局でこの洗剤を見つけて「これだ!」と思った。

Vセレクト
衣料用 液体洗濯洗剤 
濃縮ジェル 本体 400g【1個】(税込 197 円)

サイズ、形、コスト、どれも◎。
ラベルを剥がすと真っ白なボトルになる。うむ。これで十分だ!
a0263675_195709.jpga0263675_19571334.jpg
↑これを2本購入し、片方は最後まで使い切ってからよく洗い、柔軟剤を詰め替え、それぞれに「洗濯洗剤」「柔軟剤」と記したラベルシールを貼った。
a0263675_20113886.jpg

以前、カインズホームで購入した大容量の透明ボトルは、「おしゃれ着用洗剤入れ」として使用。
一番左の調味料ボトル(セリア)には、余っていた粉石けんを入れている。
襟、袖口用部分スプレー洗剤(アタック)も、カインズホームの霧吹きに詰め替えた。

*****************************************

ところで現在、私の中ではカインズホーム同様に、セリアもアツい。
セリアのキッチン泡ハイターは、ラベルを剥がすと真っ白に!これも見つけたときには心が躍った♪
a0263675_20155899.jpga0263675_2018238.jpg

キッチンのスポンジ(食器洗い用&シンク洗い用)をモノクロに替えた。
a0263675_20224373.jpg

a0263675_20274870.jpg黒いスプレーは、観葉植物とエアプランツの水やり用に。


こちらは、ちょっと奮発したスプレーボトル。
a0263675_2045479.jpgキッチンカウンターの、目につくところに置いてあるので、高級感のあるガラスの瓶にしてみた。

ボストンラウンドディスペンサー spray/soap

中身はこちら。ダイニングテーブルを水拭きする前に、布巾にシュッと一吹きして使っている。
a0263675_20572654.jpg

おまけ画像
a0263675_2052225.jpg←先月、Tankさんにいただいたラナンキュラス。
いまだにぽんぽん咲いております。
H君、ありがとう!!



*****************************************

再び、場所は洗面所に戻り…
a0263675_20321429.jpgセリアのキッチン泡ハイターは、お風呂のカビ取りハイターとしても使える。
奥のクレンザーは、緑のラベルが付いているが、真上からは見えないのでセーフ。

ゆっくり、ゆっくり、2年近くかけて白い容器を集め、やっと揃った。
なんて地道な…地味な努力だ。

完全に自己満足である。


洗剤容器のやかましい存在感を消すことには成功したが、わが家はまだまだ至るところに課題だらけだ。
a0263675_20345146.jpga0263675_2035036.jpg

少しずつ、心地の良い空間に近づけていけたらと思う。


↓ ↓ ↓ 追記:(続編)子供たちの描いた絵で作ったラベル。
a0263675_20150735.jpg



*****************************************

もうひとつおまけ: 娘の絵
a0263675_213586.jpgインフルエンザにかかり、今週はずっと引きこもっていた。
そんな彼女の頭の中は春なのか?

やっぱり、4~5歳の子が描く絵って好きだな。




↓クリックしていただけるとありがたいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

[PR]
by onsix | 2016-02-12 21:47 | 暮らし | Comments(4)

書類整理とWii Uカラオケ

今日は、大雪で家にこもって、懐かしいデビッドボウイを聴きながらブログを書いています。

a0263675_14171710.jpg
14年前に購入したジギースターダスト30周年記念アルバム。
2枚組ですが、なぜか1枚目が読み込みエラーになって聴けません。
1枚目に入っている「スターマン」という曲が大好きなのです。

話題になっている遺作のニューアルバム。買ったら1人で聴きたいです。

Blackstar

David Bowie / Sony

ご冥福をお祈りします。

*****************************************

昨年、こちらのお店で(→この記事にて)書類整理用の雑貨を購入したと言っておりましたが、
やっと整理できましたので、披露させていただきます。
a0263675_11144555.jpga0263675_11145473.jpg

ここでアンティーク(もどき)なA4サイズのトレイを2色買いました。
a0263675_11182279.jpg
お店ではとてもイイ感じに見えたのですが、自宅で冷静に見ると、
「果たしてこの雑貨は本当に自分の好みだったのだろうか?店の雰囲気に惑わされて買っちまったか??」と疑問が沸いてきて、「そんなこと今さら考えたらイカン。」と、疑問を打ち消し、得意の100円グッズ等で工夫を凝らしてみることにしました。

まずは、もともと入っていた「No.01」と書かれたラベルを取り出して寸法を測り、
「DM/Card/Accessory」(ダイレクトメール、カード、小物類)と、
「Paper/Document」(紙、書類)の2種類のラベルに作り替えました。
a0263675_137522.pnga0263675_1385712.jpg


a0263675_12333860.jpg
緑のトレイには、広報やお知らせ、フリーペーパー等の一時的な保管場所とすることにしました。
ここに書類が溜まらないように、次号が来たらすぐに入れ替を心掛けます。
こまごました郵便物は黒いカゴトレイに入れて重ねて収納し、必要無くなれば処分。
とりあえず家の中が書類で散らかるのを防ごうという作戦です。

a0263675_13153296.jpg
黄色トレイは保存しておきたいDMや名刺、カード、小物入れとして。
100円のアクリルケースを三つ買ってきたら、なんとサイズがギリギリすぎて入らなかったので、無理矢理こじ開けて押し込めたら、パキッといやな音がしましたが、無事壊れることなくびっちり納まりました。

名刺やカード類の仕切りには、これ↓(セリアで購入)を切って
a0263675_12424710.jpga0263675_12425796.jpg

マスキングテープで固定し、ラベルを貼って仕分けしました。
a0263675_12472531.jpg

余った空間にマスキングテープや幼稚園の名札も納まりました。我ながら満足です。
a0263675_12435981.jpg


Before  手前のかごトレイに書類がぐちゃっと入ってました。
a0263675_12504951.jpg
↓  ↓  ↓
After  「ぐちゃっと」が「きちんと」したように思います。(誰も気づいてくれんけどね。。。)
a0263675_12511433.jpg


1年前の棚
a0263675_12494265.jpg

現在。棚の位置も変わりました。(コロコロ変わっていますw)  ↓  ↓  ↓
a0263675_12502690.jpg



*****************************************

a0263675_13331612.jpg
話は変わりますが、クリスマスにWiiUマイクとニンテンドーカードを買いました。

WiiU(テレビゲーム)本体にはあらかじめカラオケソフトが入っていて、ネットに接続してチケットを購入すれば、自宅でカラオケボックス同様のJOYSOUND本格カラオケが楽しめるのです。
初回チケットは30日500円とお得。
コンビニで売っているニンテンドープリペイドカードでチャージできます。

年末年始はいとこやお友達とカラオケ満喫し放題でした。

十八番はやっぱりレキシ。「真田記念日」はカラオケにピッタリの爽快な曲です。
a0263675_13391982.jpg
激しく散らかりすぎててすいませんm(__)m

息子は伊達政宗に次いで真田幸村が大好きなので、大河ドラマが真田丸と聞いたときは大喜びでした。
↓そんな真田一族の大活躍を唄った歌です。
a0263675_13403659.jpg
←結構似ている
 父ちゃんMii

おんしのお気に入りは大奥。
a0263675_13521180.jpg←おんしMii
 似すぎて怖いと言われます。



カラオケしたい子、遊びに来てね♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
[PR]
by onsix | 2016-01-20 14:46 | 暮らし | Comments(8)

やかんに揺れる

この家の新築祝いにいただいた、お気に入りの赤いホーローケトル(やかん)。

2年ぐらい前に持ち手の金具が外れて以来、何度も外れては付け直す…を繰り返し使い続けてきましたが、先週、コーヒーを飲もうとお湯をドリップポットに移そうとした瞬間、
「ガシャン!」と、持ち手の片側が外れ、危うくやけどするところでした。

外れた金具が「ポチャン」と、やかんの底に落ちたので、覗いてみると…、
さ、錆びておるではないか!?
a0263675_22404169.jpga0263675_22404895.jpg

「イカン。。。」
とうとう諦めて新しいやかんを探すことに。

錆びに強そうなステンレスのこのやかんが目に留まりました。
a0263675_22552744.jpga0263675_22553434.jpg
「工房アイザワ」のストレートケトル。ハンサムでシュッとした直線的フォルムに惚れました。

a0263675_1542930.jpg↓こちらで購入。

tsunagu
〒507-0033
多治見市本町
5-15-2
Tel :0572-26-8279


a0263675_23134352.jpg
早速ルンルン気分でキッチンに置いてみましたが…

キッチンのステンレス天板に絶対合うと思っていたのに、なんか違う。。。
やかんがスッキリしすぎているせいか、後ろのごちゃごちゃが際立っております。

今までは、パッと目を引く赤いやかんの存在感のおかげで、ごちゃごちゃ感が見事にごまかされていたことに気付きました。

「湯を沸かすだけじゃなく、視覚コントロールの役割もしてくれていたんだな。」

赤いやかんがキッチンから消えて、心の中にぽっかり穴が開いたような気分になりました。



話は変わりますが、
先月から「ショクブン」という食材宅配サービスを利用しています。

夕飯の献立と、その日に使う分だけの食材を毎日無料配送してくれるサービスです。
↓こちらが昨日届いた食材と調理したおかず。
a0263675_1836464.jpga0263675_1836552.jpg
4人家族のわが家は、子供がまだ小さいので、3人分注文しています。
平日5日間分で、6,000円弱の食費になります。(高いのか?安いのか??)
お米や油・調味料等は自分で用意して、材料を切ったり味付けも自分でしなくてはいけませんが、
揚げ物や餃子は、粉を付けたり具を包む必要はなく、焼くのみ・揚げるのみの状態で届くので、料理に掛ける手間と時間が半分で済むようになりました。
(夫はそこが許せないみたいで、「既製品の味がする…。ちゃんと手づくりしろや。」とブツブツ文句を言いますw)

以前、ブログで「自分は夕方が嫌いで、何故なら料理が苦手。」と告白しましたが…
そのときの記事→

*食材の買い出しに行くのが煩わしい。
*そもそも「今日の夕飯何にしよう?」と献立を考えること自体めんどくさい。


最も苦手だったこの二つが解消され、今はとても助かっています。
苦手な魚料理もササッと作れるようになりました。忙しいお母さんにおすすめです。
夫は不満のようですが、もう少し続けたいと思います。


話は戻りまして…、赤いやかんを失い、心に穴が開いていた私。
「そうだ!壊れたからって、なにも処分することないやん!!」と思いつき、
再び赤いやかんを綺麗に洗って磨き、キッチンに呼び戻しました。
弁当のおにぎり用の「ふりかけ&海苔入れ」として、ここに置いておくことにします。

一瞬でも捨てようとするなんて、ほんとゴメン。。ゴメンよう。。。
a0263675_18492436.jpg


新しいやかんは、すっかりキッチンに埋もれて存在感を消しておりますが、使いやすくて◎です。
a0263675_19354825.jpga0263675_19362077.jpg


今さらですが、こんなん見つけました。

アムケトル 2.0L 野田琺瑯

野田琺瑯

この形も男前☆ ビンテージな緑がそそります。
a0263675_1964629.jpg



↓ごちゃごちゃキッチンの強い味方☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ←ぽちっと。
[PR]
by onsix | 2015-09-15 19:59 | 暮らし | Comments(4)

カインズホームがアツい 第2弾 ~ボツ企画~

真夏になりましたが、今年はやたら雨が多い気がしています。

「これだ」というものに巡り会えず、ずっとわが家の玄関に迎えていなかった傘立てですが、
必要に迫られ、「これだ!」とまではいかないけど、「まぁ、これなら…」というものを見つけました。
a0263675_1633473.jpga0263675_1632483.jpg
カインズホームで陶器 黒釉 ベトナム製で約2400円。
黙っていればそんなに安っぽく見えないと思うのですが、どうでしょう??

****************************************


ここからは別のサイトでボツになった記事ですが、もったいないのでここで使い回すことにします。

座ると「プ~」と音が鳴る昭和の懐かしさ漂う「豆イス」をご存知でしょうか?

a0263675_1721242.jpg
手軽で扱いやすく、幼児を座卓に座らせるのにちょうど良い高さで、お座敷等で便利な子どもイスです。

わが家でも1歳~3歳頃までの食事や遊び、お絵かき等に大活躍しておりました。
娘が4歳になったつい最近まで、洗面所で手を洗ったり歯を磨くための踏み台として重宝してました。

そのままの座面では「いかにも子どもイス」的な雰囲気が漂ってしまうので、部屋に馴染むよう座面を好きな生地に張り替えて使っていました。

この「豆イスリメイク」、じつは巷でちょっとしたブームだったようです。
調べたところ、お洒落な豆イスがたくさん見つかりました。


「子供じゃなくても欲しくなる!豆椅子のおしゃれリメイク集」
a0263675_16463619.jpg

パイプ脚をペイントしたり、生地にマリメッコを使用したり、座面自体を天然木に変えてしまったり…
小さな豆イスに十人十色のセンスとこだわりが詰まっておられます。


先月、わが家でずっと使い続けてきた豆イスが壊れました。
夫が踏み台代わりに使おうとしたら、座面がバキッと音を立てて割れてしまいました。
それもそのはず。豆イスはあくまでも幼児用。重たいオッサンが載ったらひとたまりもありません。
a0263675_1715479.jpg

新しく豆イスを買い替えるにしてもあと何年使えるか疑問だったので、代わりになる踏み台を探していたら、
「カインズホーム」で、豆イスによく似たパイプタイプのローチェアを見つけました。
豆イスよりクッションが分厚く、なんと80kgまで耐えられるのです。
しかも、お値段880円。なんと豆イスより安いのです!!

ラウンドクッションチェアロータイプLRU3026

このイスを使って、ラミネートシートとタッカーで、ミシン要らずの簡単リメイクに挑戦してみましたよ。
a0263675_1784793.jpg

用意するものは…
ダイソーのタッカー(300円)+専用針(100円)+消費税
手芸用ラミネートシート(1000円弱)
生地は新たに購入せず、使わなくなったカフェカーテンと使い古したエプロンを使用。
(まさにオールリメイク!この「びんぼー臭さ」こそがおんし流でございます。)
a0263675_1713438.jpg

まずは、座面を取り外し、
生地を自分好みにレイアウトしたら、ラミネートシートをかけて、上からアイロンで押さえます。
ラミネートシートは、アイロンで簡単にビニールコーティングができ、生地を水や汚れから守ってくれるだけでなく、ミシンをかけなくても布がほつれたりしないので、これ一枚でとても便利です。
つやありとつや消しタイプがあります。(今回はつや消しを使用しました。)
a0263675_18185913.jpg

ミササ ラミネートシート らみ~ちゃん つや消し アイロン接着 No.906

ミササ


途中、夢中になりすぎて写真を撮り忘れてしまいましたが…
a0263675_1718128.jpg

横面がシワシワで完成度はイマイチですが、自分としては満足です。
洗面所に置いたところ、豆イスよりすっきりしました。
a0263675_17193414.jpg

これなら(80Kg以下の)大人も使えるし、使わなくなったカーテンとエプロンも蘇り、一石二鳥です。
a0263675_1732788.jpg


お子さんが豆イスを卒業したら、「丸イスリメイク」おすすめですよ!
コツは、「なるべく手間とお金をかけないこと」です。
まとめると、「タッカーとラミネートシートさえあればイスのリメイクは誰でもできる!」ということです。
こんな雑な作品と内容じゃあさすがに採用されねぇべな。。。



ランキングも再び急降下しています。
↓助けてぇ~。。。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
[PR]
by onsix | 2015-07-28 22:10 | 暮らし | Comments(4)

スモーク成功!

『有言実行』ということで、本日再び燻製にチャレンジしました。

まずはハム作り。

鶏ハムと同じ要領で、鶏ムネを豚ロースに変えて、
ローズマリーの代わりにショウガを加えて揉み込み、2日冷蔵庫に入れ、ひもで縛って茹でました。

茹で上がったロースハム。味は良いけどパサッとしてました。
a0263675_19232055.jpg


下段にハム。上段にチーズとゆで卵を置いて。いざ、スモーキン!
a0263675_19262387.jpga0263675_1926573.jpg
お。今回は煙の勢いが良いぞ☆ と思ったら、風向き変わる。(…け、けむたい。。。)

約2時間半経過。開けてみると…
a0263675_193240100.jpg

おぉ。
a0263675_19332973.jpg

おぉ。
a0263675_19334290.jpg

食べてみると、
a0263675_1935172.jpg

うまい!うまいよぅ!!

鶏もイイけど、やっぱ豚ハムは最高でした☆

まとめ:チップ(ウッド)はバーナーもしくはガスコンロで十分炙りましょう。
     鶏ハムは硬くなるので、燻さない方が美味しいです。
     豚を燻すと最高です☆



応援クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
皆様のおかげで、じわじわのし上がってきております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
[PR]
by onsix | 2015-03-01 20:09 | 暮らし | Comments(12)


木と土の巣にて


by onsix

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

あいさつ

暮らし
庭・花・植物
インテリア・雑貨・器
子ども
おでかけ
友だち
コーヒー
子どもイス
ひとりごと
Conobie

検索

最新の記事

冬の作品たち
at 2017-12-14 20:24
誕生日と掲載記念
at 2017-10-27 23:56
優れた100均グッズとドライ..
at 2017-10-14 23:48
夏の作品たち
at 2017-09-16 18:10
自家製ドライフラワーリース
at 2017-09-11 22:48

最新のコメント

> 鍵コメ2さん ひぇ..
by onsix at 20:25
> 鍵コメさん あり..
by onsix at 18:15
> Takumiさん ..
by onsix at 18:13
子供の絵がシールになるっ..
by Takumi at 22:31
> Lohas0609..
by onsix at 20:35
おんしさん、お誕生日おめ..
by Lohas0609 at 19:17
> Takumiさん ..
by onsix at 20:06
完全に出遅れました(;^..
by Takumi at 23:12
> YOUさん ありが..
by onsix at 22:45
遅れすぎたぁ!!! ..
by YOU at 09:05

以前の記事

2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

画像一覧

記事ランキング

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
子育て