カテゴリ:暮らし( 21 )

わが家のいけてない箇所を見直そう その5

久しぶりの更新です。

しばらく放置状態でしたが、覗いてくださった方、ありがとうございます。
私は記事を一つ書き上げるのに結構時間をかけてしまう性分でして、ここしばらく時間がとれずまめに更新できませんでした。
こんなブログですが、たまに覗いてくださるとうれしいです。

ブログはさぼっていましたが、「忙しくとも家のことは疎かにしてはいかん。」と、キッチンのいけてない箇所の改善に先月から取り組んでおりました。

とりあえず大掃除して物をどけたキッチン。 ん~。清々しいです。a0263675_15542942.jpg

さて。取り組むべきは、ずっとなんとかせねばと思いつつ 見て見ないふりをしてきた調味料類の収納です。

今まで小麦粉や片栗粉等は、このように袋をクリップで閉じて、引き出しにしまっていました。
これでは袋ががかさばり、しまいにくく取り出しにくい。。
さらには、袋に付いた粉が引き出しの底に落ちて溜まっているのも不潔な気がして嫌でした。
a0263675_1252343.jpga0263675_12521272.jpg
液体調味料も同じ引き出しの中に入れていましたが、調理の度に引き出しから出し、その都度しまうという行為が面倒&このキャップが硬くてなかなか開けられない&蓋を回して外すタイプのはさらに厄介。。。
…と、これらのプチストレスを排除すべく、引き出しの中を見直しました。(ビフォーの画像を撮り忘れましたw)

まずは、液体調味料を出しっぱなしにしてもいけてる容器を探そう!
そこで、Iwakiの醤油差しがデザイン的には理想でしたが(小さいくせに高価なので)

a0263675_1330842.jpg探した結果、こちらに決めました。
(大容量で、イタリア製で、値段がGood♪)
BORMIOLIROCCO (ボルミオリロッコ)QS オイルボトル (500ml)赤キャップ/イタリア/ガラス/保存瓶/(税込 1,160 円)
実際に届いた物を見て、「わわっ!思った以上にカントリー調だ。。うちには合わないかも!?」
と思いましたが、見慣れると平気になりました。a0263675_15401030.jpg
3本購入し、出番の多い醤油、みりん、料理酒を入れてコンロ前に置いています。
これが非常に使いやすくて、「これ買ってほんとに良かったな♪」と料理しながら実感しています。
開けるときは右へ。閉めるときは左にひねるだけで密封できます。液だれもしません。
a0263675_1350361.jpga0263675_13533782.jpg
見た目が似ているみりんと料理酒は、一目で認識できるように「み」、「酒」と書いたシールを貼っています。
シールはダイソーの5色25枚入。そんなに使うことはないと思いますが、たくさん入っててお得です。
a0263675_13542347.jpg



続いて、使用頻度の高い調味料(油、砂糖、塩、コショウ、スパイス等)も、出しっぱなしにして使えるよう、Towerのスタンドにひとまとめにしました。

tower キッチンスタンド タワー ホワイト

山崎実業


これが、感動的にもわが家のキッチンとサイズがピッタリでした♪
a0263675_1527125.jpga0263675_152718100.jpg
以前から使っていた調味料類がきっちり入って、その他キッチンツール等もちょうどよく納まりました。a0263675_14432377.jpg


a0263675_12594244.jpgつぎに、粉物、乾物は袋の中身を密閉容器に移し替えて収納することにしました。

【10%OFF】フレッシュロック(FRESHLOK) 角型 300ml【TAKEYA/タケヤ】【保存容器】【RCP】
(↑ちなみにこれ、ニトリにも売っています。)

これが大変便利でして…
ポンと開いてパチンと閉まるのでとても使いやすく、蓋まで透明なので、上から見て何が入っているかパッと分かるのが良いです。

a0263675_1530164.jpg

サイズもいろいろあって、引き出しにピッタリ納まってくれたのも実に嬉しい♪
a0263675_1375975.jpg
あとは、液体調味料のストックと使用頻度の低めな調味料(ラー油、七味、シナモン、バニラエッセンス等)をここにしまっています。


さらに、カウンターに置いていたオープンラックの中身も整理しました。
キッチン側から見たところ。
a0263675_23513168.jpg
木製のオープンラックに、セリアのワイヤーラックを引っ掛けて、ここによく使う調味料類を入れています。
その下には、この季節ミルクティーを飲むのに欠かせない角砂糖、温湿度時計や楊枝やら、主に料理するときに必要なものを置いています。

反対(ダイニング)側から見たところ。
a0263675_16222678.jpg
こちらは食卓にさっと出せるように箸置き、コーヒーフレッシュ、ふりかけを置いています。
ワイヤーラックには、こちら側からは取り出せないけど見栄えの良い木の蓋のキャニスター(中身は出番の少ない月桂樹と唐辛子)を並べて、多少カッコつけています。
箸立てには、相変わらずあか抜けないビールジョッキを使用しています。

キッチンに物を何も置かない状態が理想でしたが、わが家のキッチンには収納が少なく不可能でした。
a0263675_14571979.jpg

見た目はごちゃごちゃしてますが、このぐらい物が出ていた方が私には使いやすいです。
a0263675_14594071.jpg


これだけの改造ですが、ラックや容器を買ったり…それなりに気合と銭が要りました。
本当は引っ越してきてすぐにやりたかったことですがなかなかできずにいて、3年越しにやっと実現できた喜びに浸っております。料理の作業効率も良くなりました。

3年前のキッチン。(あれ?あんま変わってないかぃ!?)
a0263675_0191120.jpg


a0263675_16431168.jpg次は冷蔵庫(弱冷凍の引き出し)の中も改善したい。
…けど、当分先になりそうです。


[PR]
by onsix | 2014-10-27 23:45 | 暮らし | Comments(6)

ムーミンvsミッフィー

前回に続き、洗面所について。

どうでもいいことかもしれませんが、
子供用ハミガキの多くのパッケージは、洗面所の雰囲気を台無しにしてくれる要素が満載です。
しかし、数あるキャラクター物の中でなぜかムーミンとミッフィーなら許せるという人は少なくないと思います。

現在、ムーミン(左/キシリデント)を使っていますが、一昨日、ミッフィー(右/GUM)を見つけました。
a0263675_23333352.jpg
ムーミンは大人気ですが、こうしてパッケージを並べてみると(おんし的には)ミッフィー圧勝です。
(子供たち曰く、味もミッフィーのほうが美味しいらしい。)
もともと大人用のGUMをずっと使ってきたので、子供用を見つけたときは「これ!」と思いました。
しかし、この頃子供用GUMがなかなか売ってなくて…やっと見つけました♪

GUMのデザイン、好きです。このまま変わらないでいてほしい。
a0263675_23461517.jpg
これなら洗面所がオサレに見えないか?!

こんなことを思うのはきっと私だけだろうな。
a0263675_23255615.jpg


「…だから何なんだよ?」と言われそうな内容ですいません。。。
[PR]
by onsix | 2014-05-23 00:36 | 暮らし | Comments(6)

最近の「これはいい」と「こりゃいかん」

まずは「こりゃいかん!」なエピソードですが、最近パソコンを立ち上げていませんでした。

娘がYoutubeに妙なはまり方をしてしまい、自分で勝手に起動して操作するようになってしまったので、
「これはまずいぞww」ということで、押し入れにノートパソコンを隠してしまいました。
恐るべし現代っ子です。
彼女はたまにこんな風に散らかったリビングでソファーに突っ伏して寝ています。a0263675_12122367.jpga0263675_12123588.jpg

私はネットをしなくなった代わりに、今月は再放送のドラマを撮って夜中に観ていました。
ドラマなんて何年ぶりだろうというぐらい久しぶりにドラマにはまりました。
その面白かった再放送ドラマもとうとう終わってしまい、ついには月9を観るようになってしまいました。
これが私にとっては新鮮で、ちょっとした楽しみだったのですが…
運悪く、息子にちょうどそのドラマのラブシーンを見られてしまいました。

その影響なのか、何を想ったのか、息子は風船に顔を描き、顔と顔をくっ付けて「キッス♪」と言っていました。
a0263675_1226426.jpg
この赤い風船の物憂げな表情wa0263675_12305759.jpg
a0263675_12274521.jpg
裏には
「あのひとはものすごいすき♡」
と書いてありました。

ものすごい妄想を繰り広げているのだろうw
緑の風船に描いていた絵はなかなか可愛いかったです。
a0263675_12352880.jpga0263675_1235377.jpg
久々にくだらなくてすいません。。


************************************


気をとりなおして、「これはいい☆」と思ったものたちを紹介します。

修理に出していたエフスタイルの籐かごが綺麗になって帰ってきました。a0263675_12445226.jpg
ほつれて緩んでいた網が新しくピーンと張替えられていました。a0263675_12492283.jpga0263675_12493363.jpg
修理代は2,000円でした。
このかご、購入してほんとに良かったと思っています。これからもずっと大切に使おうと思います。

今年購入したエフスタイルのニットも良い買い物でした。
a0263675_14463014.jpg
このニット、一見普通のニットですが、これがどのように作られたのかを聞いて惚れ込みました。
生地を縫い合わせずに立体編みで形成されているので縫い目が無く、ごわっとしません。
しかも、1.5倍の大きさに編んだものを洗って、この大きさに縮めてあるそうです。
「もとは1.5倍の大きさだったんだ。」と思うと、なんだか贅沢です。
羊毛100%なのにチクチクしなくて柔らかくて、とっても着心地が良いです。
a0263675_14425325.jpg
若い頃、服はデザインやブランドで選んだりしていましたが、今では素材や製法にも目が行くようになり、
「歳を重ねてちょっとは見る目が付いてきたかな。」なんて自分で思っとります。
…と言っても、激安洋品店の服を買うことも多いですw


次は、無印良品で「買って良かった」ものです。
ルイボス茶、ほうじ茶、緑茶のフレーバーティー。
a0263675_156237.jpg
なかなか良い香りで、某紅茶メーカーよりぐっと手軽なお値段がGOODです。
毎日飲むお茶ではありませんが、来客時に重宝します。(アロマな香りは女子ウケが良いのだ。)


わが家は冬でも冷たいお茶をよく飲む家族です。
夏には麦茶を1日4リットル冷やしています。
iwakiのスクエアサーバー ステンレス蓋 を使っていましたが、半年で2本も立て続けに割ってしまい、ステンレスの蓋はもったいないのでとっておいてありました(写真左)
そして先日、無印良品で白い蓋のピッチャーに出会い、ピンと来たので即2本購入しました。(写真右)
a0263675_15454370.jpga0263675_15331610.jpg

家に帰って、早速蓋を付け替えると…ほおぉ。ピッタリじゃないか?!左からiwaki、無印、無印。
a0263675_1683818.jpg
蓋はそのまま。iwakiでピッチャーを買うより、約半値で済みました☆
「こりゃ、でかしたぞ!!」


最後はたまご焼きの調理法です。

10年間弱使い続けている南部鉄器のたまご焼き器。a0263675_16204157.jpg

最初は焦がしてばかりで全く使いこなせていませんでしたが、さすがにこれだけの年月使い続けていれば、だんだん上達してくるものです。
「今では手慣れたもんですよ。」と言いたいところですが、
それでもたまに「あれれ??」と焦がしたりしていました。

つい昨日、絶対うまくいく方法を見つけました。
IHの設定を「焼き物」メニュー「160℃」に設定すれば失敗しません。
a0263675_16273094.jpg
なんで今まで気が付かなかったんだろう??
a0263675_16281389.jpga0263675_16283173.jpg

これ、ホットケーキも絶対うまくいきます。
IH万歳\(-o-)/

以上。

久々にブログを書くことが出来て清々しいです。
今後も細々と続けていきたいです。
[PR]
by onsix | 2014-01-29 17:28 | 暮らし | Comments(10)

運転免許証更新

おととい、運転免許証を更新してきました。
待ち望んでいたゴールド免許です。

前回(5年前)、「メイクがきつい&アゴを引きすぎた」結果、「容疑者もしくはヴィジュアル系もどき」のようなヒドイ写りだったので、今回は「薄化粧&アゴをやや上げ気味」を心掛けたつもりが、上を向きすぎて鼻の穴まで見えるまぬけ面になってしまいました。
a0263675_1533650.jpg
YOU♪かあちゃん♪さんのリクエストにお応えして、載っけてしまいました。
(まぬけな部分は隠させていただきましたw)


数日前、真っ黒な髪にくるくるパーマをかけ、前髪をパッツンにしました。
「リンネル」を意識したつもりが、何故か昭和のパーマネントヘアーに思えるのは気のせいでしょうか?
前の免許に比べると人相はだいぶ良くなりました。(いえ、前が悪すぎましたw)
ゴールド免許証は、それだけで真面目な人に見えるすごい効果があります。
これからも安全運転を心掛けようと思います。



教習所の帰り道、ふと、「まさに昭和ノスタルジー」な風景に出くわし、思わず携帯で撮影。
↓ ちなみにこのラーメン屋さん、現在も営業されてます。
a0263675_2125040.jpg

この入口が気になって、吸い寄せられるように入って行くと…a0263675_2172281.jpg

中には、昭和にタイムスリップしたような世界が広がっていました。
a0263675_227692.jpga0263675_2272642.jpg

これはスナックの扉かな?  好みかどうかは別として、よく見るとゴージャスなタイル。
a0263675_2282429.jpga0263675_2283394.jpg

ここを出ると…まだまだ広がるレトロな風景。
a0263675_2322681.jpga0263675_2324881.jpg

これぞ、ザ・喫茶店!a0263675_2334659.jpg

最近の携帯(スマホ)のカメラの性能は素晴らしいです。
画像をちょいといじったりできるのも楽しい♪

しかし今、新しいカメラとレンズが欲しいです。
ちゃんと勉強して、良い写真が撮れるようになりたい。
…と、運動会直前にしてじたばた考えております。

a0263675_234035.jpg

←しきび(?)の無人販売。
「神様用」と「仏様用」の違いは何だろう?


↓「犬にシっコさせないで下さい。」
「っ」だけ平仮名で書かれているのも良し。

まさにノスタルジー。


「だから何?」と言われてしまいそうな記事ですいません。
[PR]
by onsix | 2013-10-02 10:33 | 暮らし | Comments(8)

夏の準備

ツボな箸置きを手に入れてしまいました。
a0263675_934655.jpg
覗くとよだれがでそうになるアイテム満載のネットショップscopeさんのラッピングのセンスは抜群で、かわいいカードにメッセージが添えられていました。
じつはこれ、みーぼーママさんから、「かぶとのお礼に」といただいてしまいました。
(先月、陶器まつりでひとめぼれした土の兜を、「息子くんにいいのを見つけたのでもらっておくれ。」と、送り付けてしまいましたが…)逆に気を遣わせてしまってごめんなさい。。

a0263675_9534875.jpg
白磁に青の染付。
華奢でお上品です。
(幼児の手に対してこんなスケールです。)

最近もっとも気になっていた九州地方のかほり漂うアイテムでございます。

ついでに、わが家の箸置きたち。(ほとんど頂き物です。)a0263675_9553118.jpg

こうして見ると、ますますかわいいじゃないか。
むはは♪♪

箸置き、じつはお客さんが来たときにしか使っていませんでした。
これからは毎日の食卓に出せるといいのですが…
当分はチビのおもちゃにされそうでもったいないかなぁ。。
お客さんに出したら褒めてもらえそうだな♪

素敵な箸置きをありがとう!!!
大切に使わせていただきます。




真夏日だった昨日、この辺りの最高気温は32℃だったそうで…
早くもすだれを出しました。
a0263675_395314.jpg

今夏で3回目の登場となるこのすだれ。
かなり傷んできていますが、このぼろい感じが結構好きです。a0263675_3114118.jpg

一方、西日が強烈に当たるベランダのすだれは、もっと使用不可能なぐらいボロボロに傷んでました。
新しいのに買い替えようとホームセンターへ行ったところ、グリーンカーテンのコーナーに目が留まり、なんだかものすごくそそられたので、今年はチャレンジしてみることにしました。

コンテナにユウガオと、ミナロバータ(生育旺盛な南米のヒルガオだそうです)の種を蒔き…
a0263675_3291135.jpg
ベランダにネットを張りました。
a0263675_3283894.jpg
発芽するまでは日当たりの良い南側に置いて様子を見ておりますが、初心者なのでかなり自信がありません。。
とりあえず芽が出てくれるのを待つとします。


ベランダの下には、エゴの木がもうすぐ開花しようとしています。
a0263675_3313786.jpg
もうじきこの家が竣工してまる2年になりますが、すでにもう何年も経っているような味が出てきております。

a0263675_3541254.jpg
すだれを垂らした家の中は、ちょっぴり暗くなりました。

春を通り越して、もう初夏です。
日中の屋外は暑くても、家の中は窓を開けると風がとても涼しくて心地が良いです。

クーラーが要らなくて、蚊もいない、爽やかなこの季節が一年でいちばん好きです。



冬の間、存在感と元気が無かった鉢植えコーナーがいきいきしてきました。a0263675_4184276.jpg

枯れたと思っていたティアレラとガザニア(だったかな?)
「どうだ!」と言わんばかりに咲いています。
a0263675_4172487.jpg


珍しい紫色のサルビアと、もうじき咲きそうなアスチルベ2色。
a0263675_42458.jpga0263675_4241122.jpg
これらは歩道脇に植えようと購入しましたが、もったいないのでしばらくは鉢植えとして楽しむことにしました。

相変わらずグロテスクな多肉コーナー。a0263675_4242397.jpg


玄関の寄せ植えは…
a0263675_4244461.jpg
この黄色い花が気に入っておりましたが、

↓ ↓ ↓

a0263675_4243930.jpg
花が終わったら、地味になってしまいました。。。

ま、いっか。
[PR]
by onsix | 2013-05-15 10:55 | 暮らし | Comments(6)

NEW洗濯アイテム

新婚当初から使っていた洗濯乾燥機(9年モノ)が壊れたので、買い替えました。
結構気に入ってたのに…(:_;)さようなら。。。
a0263675_3322139.jpg
↓それで、お値打ち品のこいつを買いました。
a0263675_3352434.jpg
9年前に憧れだったドラム式洗濯機が、当時の半値程で売っていました。
性能もかなり上がっていて、店員さんの説明を聞きながらテンションも上がりました。

しかし、最近の国内メーカの家電デザインは、どれも妙にアグレッシブで…。
いちばん見た目が無難な機種を選んだつもりでしたが、車のように流線型したアスリートな顔つきとか、ボタン、天板のデカイ注意書もなんだかちっともかわいくないぞ…(*_*)

しかも前開きなので、今までバスマットを干していたマグネット式のバスタオル掛けが取り付けられなくなってしまいました。


そこで、バスマットを掛けるための自立式ハンガーを探すことに。
a0263675_495084.jpga0263675_410983.jpga0263675_4103357.jpg
↑おされシンプルなのとか、↑アイアンのとか、↑鉄+天然木とか、そそられましたが…

機能、サイズ、値段、ムダの無さ…どれも◎なものを見つけました。

バスタオルハンガー タワー ホワイト 07465

山崎実業


a0263675_4174670.jpga0263675_418121.jpg
これは良いです。
大きなバスタオルも掛けられるし、まったく邪魔になりません。
スリムなので、「安定感バッチリ」とは言えませんが、倒すこともなく満足しております。

かわいくない洗濯機の上は、布を敷いてかごを置いたら、ちょっと雰囲気が良くなりました。
a0263675_4312214.jpg


ついでに、かわいくないパッケージの粉洗剤をブリキの入れ物に入れ替えました。a0263675_436586.jpg
細かいことを言うなら、蓋のエレガンスな書体のロゴがいらんです。a0263675_438755.jpg

できることなら無意味な「No.3」を消してやりたい。。。

反対側の隙間には、以前使っていたマグネットハンガーに雑巾を掛けています。a0263675_4415260.jpg

これで洗面脱衣所がより快適になりました。a0263675_4562684.jpg
バスタオル掛けは、身長約80cmの娘に対してこんなスケールです。


最後にもうひとつ。
おもしろい形の「布団タタキ」とアイアンフックを買いました。
a0263675_502793.jpga0263675_5133384.jpg
木(竹?)で出来ていて、なかなかBIGです。
普段はこのように引っ掛けています。
a0263675_58583.jpg
わが家の庭を造ってくださった「稀月さん」のショップで購入しました。

↓この人は間違った使い方をしています。(武器にしてはいけないよ。)a0263675_1182954.jpg
それにしても、兄ちゃんの通園ファッション↑も気になります。
これだけは、なんともならんのじゃ。。。(@_@;)
[PR]
by onsix | 2013-02-22 09:08 | 暮らし | Comments(8)

たまには音楽ねたも♪

先週、友人に連れて行ってもらった雑貨屋mokodiさんで、大当たりなCDに出会いました。

蟻と梨

加藤千晶 / ガッタントンレコード



(アリ)disk
にはボーカルが入っていて、(ナシ)diskは演奏のみという2枚組。
(↑クリックで聴くことができます。)
a0263675_1025439.jpg

私はとくにがお気に入りで、これをかけると家事がはかどるような気がするのです。
娘もモップを持って軽快に踊っていました。
アルトリコーダー(小、中学校で使う笛)のような音が入っているのもツボです。

子どもと家の中で過ごすときのBGMを探していました。
童謡やキッズソングを家の中で聴くと、育児にどっぷり浸かっているような気がして、息切れしてくるのです。
かと言って、洗練されたキッズボッサ等も、ひねくれ者の私の耳にはラブリーすぎて…。
子どもすぎず、大人すぎず、お洒落すぎない。まさにこんな音楽を求めていました。

最初に車の中でを聴いたとき、「あ、これもラブリーすぎたかな?」と思いましたが、
家のリビングでかけると、ほんわかした幸せに包まれます。
これはぜひとも子育て中のママさんにおすすめしたい、お家の中が楽しくなるアルバムです。


このアルバムを購入する少し前に、
「最近CD買ってないな。そろそろ新しい音楽が聴きたいな。」
と思っていたら、そんな私の心の声が届いたのか、すばらしいタイミングで親友が、
「おすすめのCDを焼いたのであげる。」と、この4枚をくれました。
a0263675_11331456.jpg

ジャケットはなんと友人が制作。
写真も彼女が旅先で撮影したものというから驚きです。(完成度高すぎじゃ。。)
彼女と私は音楽の好みがかなり近い所にあるのか、
もしくは私の好きそうなものを選りすぐってくれたのか、
この曲たちは、偏屈であるはずの私の耳から頭の中にするする入ってきました。
なんと説明したらよいでしょう。。無機質でひんやりした非日常的な音…
思わずその世界に浸り込み、無言で2時間ほど障子張りに没頭していました。
その間ほったらかされた娘はカンカンに怒り、以後、条件反射のようにこれらを流すと激怒されます。
いつか育児が落ち着いた頃、この音楽たちに浸りながら何かに没頭したいと思います。


ところで、車の中では家の中とは聴きたい音楽が180度変わります。
運転中に洒落た音など必要なく、逆にリラックスしていてもまずいので、とにかく目が覚める、テンションを上げてくれる曲を聴きたくなります。

今まではこんなものを聴いていました。
ジャンルはばらばら。どれも中途半端に古いです。。(恥)

Greatest Hits

Red Hot Chili Peppers / Warner Bros / Wea

Angles

Strokes / RCA

sweet memory~エレカシ青春セレクション~

エレファントカシマシ / EMIミュージックジャパン

Thomas Songs & Roadhouse Rhythms

Thomas & Friends / Koch Records

0歳からの育脳クラシック

クラシック / デラ


そして、聴き飽きておりました。


現在、車の中で大人も子供もハイテンションになれる音楽を探しています。
最有力候補はこれです。

Life is SHOW TIME 初回盤 “鬼"

鬼龍院翔fromゴールデンボンバー / エイベックス・マーケティング

仮面ライダーウィザードの主題歌です。
PVは大人向けすぎて反則かなと思いましたが、この方の歌唱力とセンスが妙に気になります。
息子に変身ベルトは買ってあげる気になれませんが、なぜかこの歌は一緒に歌ってあげたいと思ってしまいました。


皆さんは、車の中でどんな音楽を聴いておられますか?
[PR]
by onsix | 2013-02-17 00:24 | 暮らし | Comments(8)

新聞・掃除・障子

今まで、新聞といえば「中日」でしたが、こちらに越してきてからは「朝日」を読んでいます。
なぜなら、おまけが素晴らしいからです。
半年間の契約で、3,000円分のギフトカード+カタログギフトがついてきました。

そのカタログで選んだ「生活の木」アロマオイル&ストーンセットが届きました。
a0263675_1354263.jpga0263675_1385131.jpg
トイレの芳香剤として使用しています。
自分では買うことのない贅沢品なのでうれしいです。

a0263675_13429.jpg
さらになんと、
「3ヶ月延長でアタック10本差し上げます。」
と言われ、迷わず延長しました。
これはありがたい。

朝日新聞、いろんな意味で気に入っております。



トイレといえば、つい最近優れた掃除道具を見つけました。a0263675_151969.jpg
流せるトイレブラシというやつです。

今までは、こういうのを使っていました。
a0263675_1573560.jpga0263675_158654.jpg
細かいところにブラシが届かず、汚れが溜まっていたのを便器のせいにしてきました。
「サティスは汚れがたまりやすい!トイレはやっぱりTOTOを選ぶべきだった。」
と、ずっと文句を言ってきました。ごめんよサティス。
↓ ↓ ↓
…が、これで解消されました。
ピタッと届きます。 あのころの自分に「バカめ。」と言ってやりたい。
a0263675_242375.jpga0263675_24422.jpg
使い捨てなので清潔です。
しかもコンパクトなので、狭い収納の中にもすっぽり収まりました。

もうひとつ掃除道具ねた。
アンパンマンの「幼児用おそうじモップ」です。市販のシートが装着できます。
a0263675_2165468.jpga0263675_2171240.jpg
今までアンパンマンの玩具はなんとなく避けてきましたが、娘が猛烈に好きなので、
「役に立ちそうなこれなら許そう」と買ってあげました。
普通に掃除道具として使えます。ボタンを押すと喋ります。
しかし、カーペットの上をモップ掛けするのはやめてちょ。。。


最後は、障子です。
穴を開けられた2枚を貼り替えましたが、本当に苦労しました。a0263675_2383069.jpg

私は、障子貼りをナメていました。
ホームセンターの障子コーナーに、いろんな障子貼りグッズが置いてあるのを見て、
「こんなんとかいらんやん。大げさな。」
とか思っていました。
それこそ、あのころの自分に「バカめ。」と言ってやりたい。

左から、前回幅が足りずに継ぎ足し貼りで失敗したアイロン貼りの障子。
真中が、工務店から取り寄せた障子紙でリベンジしたもの。
一番右が、再度リベンジしたものです。
a0263675_2443294.jpg

プロのようにしわひとつない仕上がりを目指すのはまだまだ時間がかかりそうですが、着実に成長しているぞ。という手応えを感じております。
a0263675_2573679.jpg


障子貼り、なかなか楽しくなってきたぞ☆
[PR]
by onsix | 2013-02-01 00:52 | 暮らし | Comments(4)

和に暮らそ

リビングの履き出し窓の障子が破れたので、年末に貼り替えを試みましたが、大失敗に終わりました。

わがやの窓は規格外の大きさであるため、ホームセンターに売られている一番大きなサイズのものを買っても、幅が足りず…
そこで、継ぎ接ぎしながら貼ってみたところ、ひどい仕上がりになってしまいました。

こんどは、「アイロンで貼れる障子」というのを買ってきて、再度チャレンジしましたが…
a0263675_20143100.jpg

またもや大失敗。シワだらけ。ひどすぎじゃ。。。(-"-)
a0263675_2004938.jpg
↑あえてどこか説明しなくても、一目瞭然ですな。

さらにもう一箇所、娘に穴を開けられたので、この際、工務店からサイズの合った障子紙を取り寄せることにしました。
次回は一人で頑張らず、助っ人を頼もうと思います。

障子はめんどくさいです。
障子のおかげで、キッチンが20cm狭くなりました。
でも、好きです。後悔はしていません。
a0263675_22193388.jpg
↑日中ならシワシワはあまり目立たないんだけどなぁww



話は変わりますが、やっとコート掛けを買いました。
a0263675_21523857.jpg
竹で作られていて、その名も「タケウマ」。Made in Japanです。

これならお客さんが5人来ても大丈夫。
a0263675_2205398.jpga0263675_21581050.jpg

a0263675_22121626.jpgかさばらず、主張せず、見事にわが家に馴染んでくれました。

建物が「和」なので、あまり和風になり過ぎぬようにと、和なインテリアは極力避けてきましたが、これからは解禁にしようと思いました。

ついでに、夫が昔から持っていた謎の竹ハシゴを久々に物置から出してきて、マフラー掛けとして使用することにしました。
竹同士、相性はピッタリのようです。

ここは「邪魔だ。」と言われそうなので、階段下に移動しました。a0263675_2217584.jpg
階段下に置くと、まるで洗濯物のように見えてしまいますが、気にしないことにします。


今日は外は寒かったけど、家の中はぽかぽかひなたぼっこ日和でした。
娘、爆睡(-_-)zzz。
a0263675_22242926.jpg
和な生活、好きです。
日本人で良かったです。
[PR]
by onsix | 2013-01-18 22:50 | 暮らし | Comments(16)

真夏の家仕事

入居して、まる一年が経ちました。

先週、障子が1枚穴が開いていたので張り替えました。
a0263675_1635068.jpga0263675_16281258.jpg
破れにくい障子紙」というのを貼りましたが、糊のノリが悪く貼りづらくて苦労しました。
a0263675_16444756.jpg
やたらと「おれがやる。おれがやる。」と手伝いたがる息子をあしらうのにも一苦労でした。
(彼には糊を溶いてもらいました。)
入居1年にして、初の障子替えでした。
今のところ、破れた障子は階段下の1箇所だけです。
ここは狭いのに、やたら子どもが潜りたがる場所なのです。
a0263675_23345476.jpga0263675_2335996.jpg
障子貼りは、きっとこれからもっと頻繁に、そして上達していくことでしょう。


続いてもう一仕事。
a0263675_16541617.jpg新婚時代に購入したホームシアター(5.1chスピーカーシステム)。
アパートではたまに活躍していましたが、ここに引っ越してからは、
「この家には似合わないし、邪魔だろう。」と、納戸にしまい込まれていました。
8年前、これを購入したのはもちろん夫。
彼は、配線など全く自分でやろうとしないどころか、
今となってはもうホームシアターの存在なんてどうでも良さそうでした。
嗚呼、勿体無さ過ぎるwww何で買ったのさ~~~<(`^´)>
子持ちになってから、家でゆったり映画を観ることはほとんどありませんが、
真夏に涼しい音楽が聴きたくて、1年ぶりにスピーカーを復活させることにしました。

チビ達に邪魔されキレながら、汗だくで設置し配線しました。
配線ミスで一時はテレビが映らなくなるというトラブルもありましたが、無事繋がりました。
a0263675_17121335.jpg



← 未だ不明な機能だらけの
ちゃんと使いこなせていないアンプ。


一昔前のデザインの木目調スピーカーとウーハーは、意外とリビングに馴染んでくれました。
a0263675_1731725.jpga0263675_1725444.jpg

リヤスピーカーは、倒されにくい位置に設置しました。
a0263675_17154517.jpg


配線隠しもバッチリです。
Before
a0263675_17184943.jpg
↓ ↓ ↓
After   (細かいところは目をつむりましょう…)
a0263675_171949100.jpga0263675_1720494.jpg
こういう作業は、「いつも旦那様が頑張ってくれます。」というご家庭が心からうらやましいですが、「今日も母ちゃんひとりで頑張ったぞー。」という達成感はあります。


吹き抜けのリビングに響き渡る迫力の音響で、映画が楽しめます。
昼下がりにピアノジャズやボッサ等を流せば、優雅で涼しい気分に浸れます。
a0263675_17222941.jpg
…いやいや、この夏休み、ゆっくり映画や音楽なんぞ鑑賞させてもらえません(ToT)/~~~



[PR]
by onsix | 2012-08-13 10:03 | 暮らし | Comments(10)


木と土の巣にて


by onsix

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

あいさつ

暮らし
庭・花・植物
インテリア・雑貨・器
子ども
おでかけ
友だち
コーヒー
子どもイス
ひとりごと
Conobie

検索

最新の記事

「4年目の黒艶ランドセル」と..
at 2017-06-29 23:57
あじさいとらくがき
at 2017-06-21 16:32
風に吹かれて
at 2017-06-14 21:54
ザ・半年ぶりの投稿☆
at 2017-06-10 22:22
念願の…
at 2016-09-10 00:03

最新のコメント

> Lohas0609さ..
by onsix at 06:01
我が家も2年後にはランド..
by Lohas0609 at 16:40
鍵コメさん 更新待って..
by onsix at 22:46
YOUさん 東のほうへ..
by onsix at 22:35
出遅れました そちらを..
by YOU at 10:04
shirokumaさん ..
by onsix at 14:33
Takumiさん 建物..
by onsix at 14:03
Kanaさん いやいや..
by onsix at 13:50
こんばんは。 先日、初..
by shirokuma at 22:41
UNOKABAN建物がい..
by Takumi at 22:03

以前の記事

2017年 06月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

画像一覧

記事ランキング

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
子育て