<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

真夏の車庫

暑いです。

毎日、庭の雑草と、街路樹の落葉と、蚊と、日射しと、暑さと、
夏休みの幼稚園児の要求と闘っています。真夏は敵が多いこっちゃwww(@_@;)

そこで頻繁に活躍する庭の草取り&掃除道具の置場に困っていました。
地元の雑貨屋さんで、こんなアンティークな木のフックを見つけました。
a0263675_23464628.jpg
ちゃんと木でできてて
ちゃんと鉄も使われてるのに
¥1,480

なんとお買得☆


ついでに、昔買った錆びた鉄フックa0263675_23485624.jpg


← 宇宙人のような顔のこいつ。

アンティークショップで一目惚れし、しばらく
インテリアとして部屋に飾っていましたが、
誰ひとりとして褒めてくれませんでした。



が、やっと出番が来ました!


こう使います。 ↓ 竹ぼうきを抱きかかえる姿がなんとも愛らしい。…と思えるのは私だけ?a0263675_23503628.jpga0263675_23533783.jpg
道具は全て車庫の壁に掛けました。農家の稲屋みたいですが、便利です。


私は当初、夫の要望で造られたこの車庫を、
「もったいない。そんなもの必要なのか???」と思っていました。
しかし実際に生活している現在では、何かと便利でとても気に入っています。

前後に壁を造らなかったので、南北に抜ける風がとても爽やかで、洗濯物も良く乾きます。
また、この大きな庇(ひさし)のおかげで、急な雨でも洗濯物が濡れず、
太陽高度の高い夏場は、直射日光が届かないので、衣類が日焼けすることもありません。
難点は、表から洗濯物が丸見えでちょっとかっこ悪いですが、車を停めておけば隠れるので解決します。
この車庫を設計&造作してくれたことに改めて感謝しております。

先週からプールを出しました。
a0263675_0182320.jpg

息子は、何度も助走を付けてプールにダイブ…を繰り返し、最後は転んで泣いてました。
a0263675_0152721.jpga0263675_0245273.jpg

この蚊取り線香入れも、10年経ってようやくデビュー(本来の使い方を)しました。
a0263675_0305033.jpga0263675_031626.jpg
↑ 蓋の穴から煙が出ます。


これから毎日活躍しそうだね。
a0263675_0162692.jpg
しかし、もう無茶&暑苦しい鳴き声は勘弁してくれたまえ..w(-"-)w..
[PR]
by onsix | 2012-07-31 00:53 | | Comments(15)

子どもイスの結論

子どものイスを再び真剣に考えた結果…

a0263675_13384737.jpg
もう一脚買っちまいました。。。(4人家族なのに、食卓には椅子が6脚に)

座面はブラックを選びましたが、これが大正解!
大人っぽくて子ども用の椅子には見えません。a0263675_13465135.jpga0263675_13463028.jpg
このデザインなら大きくなってもずっと使えるね♪

さて、レンタルさせてもらったブナ無垢トレイのベビーガード
a0263675_0392024.jpgあると便利だし可愛いし、喉から手が出るほど欲しかったのですが、購入には至りませんでした。

デザインと品質は最高です。
しかし、「これを付ければ安全面は完璧。」とまでは言えず、
9千円も出すなら、(材質にこだわらなければ)普通に安全なベビー椅子が買えるのです。。
椅子本体が良心的な価格設定なのに対して、別売ガードがどうしても割高に思えてしまいます。
これが半値ぐらいの設定ならば、購入していたことでしょう。
と、やや辛口な消費者の意見を家具屋さんに伝えました。
家具屋さん曰く、
「安全面ばかりを追求すると拘束具のようなイスになってしまうんですよ。
 私は、ガードが無いこの状態でも十分だと思います。」と。
そして、このイスを製造したメーカーさん、デザイナーさんの制作にまつわる苦労話も教えてもらいました。
幼いお子さんを持つデザイナーさんは、自分のお子さんで何度も実験されたそうです。
成長しても飽きられず、ずっと長く使ってもらうために子どもイスに見えないデザインを追求したそうです。

この時代、ネットでポチっと気軽にショッピングもいいけれど、私は、こうやってお店の人と話しながら、実際に商品に触れて良さを実感できるアナログな買い物が結構好きだったりします。

*プレディクトチェアを取り扱う地元の家具屋さん→万寿実家具さん
*飛騨高山の製造メーカーさん→木馬舎(こまや)さん

a0263675_14281546.jpga0263675_14342052.jpg
息子は自分の椅子に大喜び。
娘には、「これっ!足を上げるんじゃないっ。」としつければ、そのうち分かってくれそうな気がしてきました。
小学生になったら、学習用の椅子として使わせようと思っています。



兄妹でおやつタイム
a0263675_1431369.jpg

兄ちゃんがバナナをむいてあげよう。


a0263675_1432036.jpg




むきすぎじゃ

[PR]
by onsix | 2012-07-27 00:29 | 子どもイス | Comments(11)

たまには美容ねたを。

前記事がちょっとグロテスクな内容でしたので、女性らしい日記でも書こうと思います。

長年愛用してきた化粧品が、来月末で販売終了とのお知らせを聞き、残念でなりません。
私は、10代後半から20代半ばまで、ずっとにきびに悩まされてきました。
現在は、全くできなくなりました。
歳のせいなのか…いえ、この化粧品を使ってから無くなったような気がします。

20代後半から、(たまに飽きて浮気したりもありましたが)ずっとお世話になってきた
資生堂 シノアドア
。私の肌にピッタリでした。
a0263675_0185849.jpga0263675_0184212.jpg
このパッケージも愛していました。ビンのデザインや箱の中まで可愛くてツボでした。

嗚呼、さようなら。。。


昨日、ネイリストのママ友達にペディキュアネイルを施してもらいました。
a0263675_0291323.jpg
こういうのをすると何でしょう…テンションが上がります。
これは、男子には解らない女子ならではの文化だと思います。(じつは数年前まで私にも解りませんでした。)
母になってからは、爪の手入れなど無頓着になっておりましたが、
彼女のおかげで「ちょっとはお洒落しなきゃ」と思うようになりました。
a0263675_0381234.jpg
みずいろと水玉(スタッズとホログラムのきらきら)が涼しげなネイルです。

今年買った一張羅と合わせてみました。
a0263675_0403522.jpg
なんかうれしい。父ちゃん、今年こそどっか連れてって~♪
[PR]
by onsix | 2012-07-25 00:55 | 暮らし | Comments(14)

アベックワガタ

クワガタのオスとメスを近所の方からいただいた。

虫が苦手なおんし一家は、一度も昆虫を飼おうなどと思ったことは無いのだが、
このクワガタは、住宅展示場のイベント用の余った景品で、珍しい品種らしく、
「買うと一匹2千円はする高級品だよ。」と聞いて、ちゃっかり、「それならば♪」と。
もうすぐ夏休みだし、息子の虫嫌いを克服できたらいいなということで飼うことにした。a0263675_0503052.jpg
「セアカフタマタクワガタ」オスの背中にある木目調の模様がなんともゴージャス☆


早速、ホームセンターで「昆虫飼育キット」という便利なセットを購入。
説明書のとおりにセットし、2匹をケースの中にいれてやると、
相当腹が減っていたのか、エサにかじりつくとそのまま数時間離れなかった。
a0263675_8483927.jpg
説明書には、オスとメスを一緒に飼えば、「10日ぐらいで産卵する。」と書いてあった。

虫が怖くて触れないへなちょこ息子は、最初は恐る恐る覗いていたが、だんだん慣れて
「こっちが男でこっちが女なの?男の方がかっこいいね。」と言いながら、じっと観察していた。
a0263675_854268.jpg
しばらくして息子が、「か~ちゃん、女がいなくなったよ。女が逃げたー。
と言っているのを聞いて、私は、昔観た妙な映画を思い出してしまった。

それはフランスのアニメ映画で、昔の職場の後輩(ちょっと変わり者で独特なセンスをお持ちの美女)に、「おんしさんなら絶対好きそう♪」と言われ、観せられたのである。
ある巨大な宇宙人が支配する惑星で、そこでは人間が巨人に虫けらとして扱われているという「猿の惑星」のようなストーリー。とにかく絵が不気味で、シュールを極めていた。
人間が害虫のように、殺虫(人)剤を撒かれていたシーンは衝撃的だった。
子供の巨人が、人間の赤ん坊をペットとして飼う為に、無理矢理家族から引き離したり、
人間の女が「助けて~」と悲鳴をあげているのがリアルで、観終わって1週間は頭から離れなかった。

この映画を観て以来、私の中での虫けらたちに対する見方が少し変わった。
家の中に入り込んできた虫はむやみに殺さず、まず害なのか無害なのかを裁いてから、彼らの運命を決めることにしている。
大半は無罪で、殺さずに逃がすことが多いが、刺してきたりする輩(やから)=蚊はその場でピシャッと処刑。ムカデとゴキブリに関しては、存在そのものを有罪としている。
害虫駆除をする際には、目を瞑って心の中で「大量殺戮をお許しください。」と拝んでいる。
…ああそうさ。思いっきり私の独断と偏見によるただの自己満足である。

話は逸れてしまったが、この狭いケースに閉じ込めている2匹のクワガタを人間の男女に置き換えて想像すると、とても残酷な事をしている気分になってしまった。
いきなり見ず知らずの男と狭い檻に入れられ、巨人たちから覗かれ、
「10日で産卵する」とか言われて…ああ、そんな人生、絶対イヤだ(@_@;)
そりゃ、メスクワガタも逃げたくなるよな。。。

その後、夜になって土に潜っていたメスが出てきたので、息子が
女が見つかったよ!」と叫んでいた。
私が、「あのさ、『女』って呼ぶのやめようか。名前を付けてあげようよ。」と言うと、
彼は、「じゃあ、男がまくらくんで、女がプリンちゃん♪」と目をきらきらさせていた。
a0263675_994578.jpga0263675_1291267.jpg
a0263675_916826.jpgまくら♂=寝る前に名付けた。
プリン♀=この日食べたおやつ。
由来が安易で彼らしい。









←「アタシにも見せろや。」と、妹。


残酷だと言いつつも、卵が孵化して羽化するまでを見届けたい。
こんな身勝手な人間どもを許してくれるかい…?
[PR]
by onsix | 2012-07-21 00:21 | ひとりごと | Comments(8)

子どものイスを再び真剣に考えよう

a0263675_2292850.jpg娘の食事用に購入したプレディクトチェアのその後。

(↓過去記事)
子ども用のイス[2012-04-23]
やっぱりちょっぴり危険なのだ[2012-05-17]

フロントガードが付いていないこの椅子は、「見張っていないと落ちるんじゃないか?」と、常にそわそわ落ち着かなかったので、使用を一旦中止し、しばらくは息子(5歳)に座ってもらい、様子を見ることにした。
a0263675_1133012.jpg今まで息子には大人用の椅子にクッションを敷いて座らせていたのだが、姿勢の悪さと食べこぼしによるクッションの汚れが気になっていた。
プレディクトチェアなら、高さを細かく調節できて、足も置ける。
合皮の座面で食べこぼしもサッと拭けるので、
「またカバーを洗濯しなきゃ。」という私のストレスも無くなった。
座り心地も良いらしく、息子は、「おれ、このイスがいい!」
と、かなり気に入った様子だった。
それなら、この椅子はこのまま息子に座ってもらうとして…
肝心な娘の椅子はどうする??
ふりだしに戻ってしまった。
再び、ベビーガードの付いた安全なベビーチェアを探してみた。

*****************************

これから子供椅子を購入しようと考えておられる方への参考になれば…と、
デザイン・機能・価格についての比較検討レポートを記しておきます。



a0263675_8545627.jpgまずは、カロタチェアのデザインに一目惚れ♪
兄のイスの横にこれが並んでいるかわいい風景を想像した。

…しかし、対象年齢7ヶ月~4.5歳。
あくまでも乳幼児期限定という寿命の短いベビーチェア。
¥23,940
第2子からこの椅子を購入するのはどうしてももったいない気がしてしまう。

このイスに座らせてもらえる家庭のお子様がうらやましい。。。


a0263675_941715.jpgやっぱり、大きくなってもずっと使えるイス!
…と言えば、トリップトラップ
赤ちゃんからお年寄りまでずっと使える椅子として
世界中で売れに売れまくっているベビーチェアである。
¥35,490(ベビーガード込)

トリップトラップは、ここ数年でベビーガードがさらに安全に改良され、以前は木のガードに革ベルトだったのが、現在はオールプラスチックのガードになったそうだ。
↓ 旧ベビーガード(こちらのほうが好みだな。)a0263675_11212849.jpga0263675_1121532.jpg
 これが現在の新型ガード。   a0263675_11232239.jpg


カロタチェアと同じく佐々木敏光さんデザインの、大人になってもずっと使えて、
倒すと木馬として遊べるという遊び心満載のこちらにもそそられた。
e-チェア(左)¥30,450 と、その進化系であるニューバンビーニ(右)¥34,545a0263675_1030418.jpg
a0263675_10204538.jpg
これらのベビーチェア。どれもデザインは良いのだが、座面は硬い板座なのが気になった。
将来的には学習用の椅子として使わせようと企んでいる母(おんし)の目から見て、
座布団でも敷かなければ、長時間座るのには尻が疲れそうだと思った。
a0263675_10542835.jpga0263675_11162319.jpg

専用クッションもあるのだが、
食べこぼしが気になる。。。


さて、ここでもう一度プレディクトチェアを見直してみよう。
前記事では「合板だの合皮だの…」といろいろとケチをつけてしまったが、
実はこの椅子、見ればみるほどよく考えられて作られていることに気付いた。
a0263675_1110414.jpga0263675_16425074.jpg
この合皮の張座こそ、お尻に優しく汚れも拭きやすい子どもイスにピッタリの素材なのだ。
合板が使われているのは背板のみで、足は全てブナ(ビーチ材)無垢
キッズチェアにしては珍しいオイル仕上げがしてあるのも魅力的。

今では最高に気に入っている愛しのプレディクトチェア。
こいつにガードが付いていたらどんなに良いだろう。
そしたら、息子用に色違いを購入し、お揃いで座らせてあげることができるじゃないか。

…と、この椅子を購入した家具屋さんに相談してみると、
「専用のベビーガード、ありますよ。…いえ、正確に言うと、ありました。
安全性の面で少し問題があったので、現在は販売を中止しています。」とのこと。
↓こちらがプレディクトチェアのベビーガード
a0263675_17294785.jpg
トレイを椅子の両足にかぶせて設置し、ベルトで留めるのだが、完全に固定するわけではないので、外れる危険があるということで現在は販売中止になっているらしい。
家具屋さんは、こんな提案をしてくれた。
「よろしければ、モニターになっていただけないでしょうか?
我々も製造元のメーカーも、お客様の声を聞いて勉強していきたいので、実際に使っていただいて、使い心地や意見を聞かせていただけると幸いです。
満足いただけなかった場合は、返品ください。」
と、ご丁寧にベビーガードを取り付けに来てくださった。


取り付けると…
a0263675_17372380.jpga0263675_1740331.jpg
イスがまんまるになるデザインと、ブナ無垢の優しい風合がなんともかわいらしい♪

…が、、お値段¥9,800。椅子本体が¥26,000。計¥35,800。。む。むむむ。。。
トリップトラップと大体同じ値段ということか。。。う~む。

座らせてみると…
a0263675_2344549.jpgが。
早速危険な香り漂う…。


1歳になった彼女。
足グセの悪さパワーアップ。




翌日。
a0263675_1515588.jpg
座面の上に立ちあがっているではないか!?
あ、あ、あぶなっwww

やはり、安全で王道なベビーチェアを購入すべきだろうか?

うーむ。。。



でもやっぱりこのトレイ(ベビーガード)、欲しいな。もう少し安かったらなぁ。。。
a0263675_23302822.jpga0263675_23304953.jpg


お試し期間は約3週間。

次回、ベビーガードの使い心地を徹底的にレポート。
おんしの決断は如何に??

つづく。
[PR]
by onsix | 2012-07-16 00:05 | 子どもイス | Comments(13)

くりじまん

素敵なプレゼントをいただきました!
a0263675_18372515.jpg
これは何でしょう?(見覚えある方もいらっしゃると思います。)
クリのカウンターにのせたら同化しました。
a0263675_6523126.jpg
a0263675_7132425.jpg

答えは、まな板です。
クリの板にアイアンの取っ手が付いた
カッティングボード。


わが家のキッチンにピッタリ!と思ってくださったそうで、感激☆
まさに「キミ、昔からここに居たよね?」と言ってしまいそうなぐらい馴染んでます。

ああ、うれしい。ありがとうありがとう。
a0263675_6555872.jpg
真ん中のカッティングボードは新築祝いに義姉からいただいたもので、
樹種は不明ですが、手彫りで耳が付いていて、こちらもとても気に入っています。
奥のいちばん大きなまな板は、引っ越し直後に慌てて買った激安品で、
スプルース(スプースじゃないよ)の合板です。
板の継ぎ目がだんだん離れてきて、しかも黒ずんできたので、
ふきんを掛けてごまかしています(~_~;)
(スプルースには悪いが、そのうち本当に寿命が来たらちゃんと愛せる物を持ちたい。)



この贈り物のおかげで、ますます栗好きになったので、わが家のを自慢します。

栗×金森さん
a0263675_7284269.jpga0263675_7303375.jpg


栗+ウォルナット少々
a0263675_733656.jpg


栗3m
a0263675_7361231.jpg


いやらしく栗を自慢しすぎたので、最後は自虐ネタを。

初キャラ弁に挑戦しました。
a0263675_99965.jpgきかんしゃパーシー(トーマスの仲間で緑色の脇役)

幼稚園で、「おっさんみたい~~」と笑われたそうです。
「今度はちゃんと青いトーマスにしてね。」と言われました。
青って…どうやって出すのさ。。。そんな毒な色。
確かに、このパーシー、おばあちゃんみたい。
初心者にきかんしゃトーマスはまだ早かった。。。
[PR]
by onsix | 2012-07-07 09:24 | | Comments(14)

笹を飾ろう

7月に入りました。
息子は7月7日生まれなので、毎年この季節になると気合いを入れて
誕生日のお祝いと兼ねて七夕の飾り付けをしています。

↓ 一昨年の七夕会 07年7月生まれの仲良し3人衆。(当時3歳)みんな若い☆a0263675_9214671.jpga0263675_9125573.jpg
今までは実家の裏山から笹を取って来て飾っていましたが、
笹は、1日経つとすぐに葉っぱが乾いてへろへろになってしまうのがちょっと残念でした。

昨年、娘の出産で出来なかった七夕飾りを今年は復活すべく、
週末、友人とご子息(共に同級生)が遊びに来てくれたので、制作&飾り付け日和でした。
a0263675_105048.jpg

坪庭の笹がささやかに茂ってきました。
今年からは、生きている笹に飾り付けができる!
これって、なんだか贅沢☆
a0263675_946181.jpg

Azukiちゃん、制作&撮影ありがとう☆

a0263675_9464516.jpg
息子の願い事は、
おおさま(王様)になる」。
ちなみに、数日前に書いた幼稚園の短冊には
かくれんぼが上手になりますように。
数日間でいきなり欲望のスケールがでかくなったようだね。

↓ ↓ ↓ ところが…翌日、雨に打たれてせっかくの飾りが台無し。

a0263675_10291057.jpg
オーちゃん、Azukiちゃん、ごめんよ。。。
こんどはちゃんと真面目に作り直しておきます。


お風呂から眺めてみました ↓
a0263675_10373848.jpg
坪庭の竹林、きもだめしにも使えそうな気がしてきました。
来年はもっともっと茂ってくれるといいな。


続いて、YOU♪かあちゃん♪さんからのリクエスト
a0263675_1925335.jpg

先日、庭の南側に合った重い鉢植え(3~40kgはありそうでした)を、半命懸けで玄関に移動させました。

Tankさんから新築祝いでいただいたこの鉢には、
当初シマトネリコが植わっていました。
シマトネリコは現在、西側の庭に地植えされ、
ぐんぐん勢力を伸ばしています。


昨年秋の外構工事のときに、ここに移動され、シルバープリペットが植えられました。
a0263675_19282372.jpga0263675_1928451.jpg
ここから、車庫を通って玄関脇に移動させたのですが…
この鉢、とにかく重くてびくともしませんでした。
試行錯誤しながらなんとか三輪車の後ろに半分載せ、落ちないように支えながら車輪を転がしました。
無事、怪我もなく1人で運びました。庭仕事はいつも孤独です。
a0263675_19224970.jpga0263675_19234773.jpg
元気の無い枝は切り落としてやりました。
ここ(日陰の北側)に置いてから、葉っぱがイキイキしてきました。



おまけ:最後に、写真上手な友人Azuki氏によるポートレートa0263675_10211868.jpg



霧吹き遊び。
a0263675_10214420.jpg


夕暮れの写生大会。

ウッドデッキ、やっぱり造ってもらって良かったです。


Azukiちゃん、綺麗な写真を沢山ありがとう☆
[PR]
by onsix | 2012-07-02 11:05 | 子ども | Comments(18)


木と土の巣にて


by onsix

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

あいさつ

暮らし
庭・花・植物
インテリア・雑貨・器
子ども
おでかけ
友だち
コーヒー
子どもイス
ひとりごと
Conobie

検索

最新の記事

念願の…
at 2016-09-10 00:03
賞金でゲットしたもの
at 2016-08-15 20:15
脱衣所の子供服収納
at 2016-06-06 17:22
気が付けば
at 2016-05-23 22:56
超オリジナルラベル
at 2016-03-27 00:12

最新のコメント

anT500さんへ ほ..
by onsix at 22:29
chochoshiren..
by onsix at 22:27
はじめまして。 素敵な..
by chochoshirenko at 23:46
のんびり更新をお待ちして..
by anT500 at 20:08
anT500さんへ ..
by onsix at 19:34
初めまして。 何かでヒ..
by anT500 at 23:56
Lohas0609さんへ..
by onsix at 00:24
コメントが大分遅れてしま..
by Lohas0609 at 16:17
はじめましてさんへ コ..
by onsix at 23:44
以前から時々拝読していま..
by はじめまして at 13:36

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

画像一覧

記事ランキング

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
子育て