<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

カブトムシと進化

今週から幼稚園最後の2学期が始まり、夏休みの工作としてセミのぬけがらリースを提出した息子は、担任の先生にドン引きされたらしい。(先生、ごめんなさい。)

夏休みの初めに、幼稚園バスの運転手さんにカブトムシを6匹いただいた。
昨年クワガタのオスとメスを飼って死なせてしまったので、もう生き物を飼うのはやめようと思っていたのだが、カブトムシを見つめる息子の目がものすごく輝いていて、「逃がそう」とも言えず、昨年クワガタを飼育していたケースで6匹を飼うことにした。

a0263675_23192550.jpg

←苦手な方、ごめんなさい。。

エサをあげたとたん、カブトムシたちは壮絶な戦いを繰り広げておった。
強い者が弱い者を倒し、エサを独り占めして満腹になると今度はメスを追い回し、やりたい放題。
「ガサガサ」「バタバタ」「ビーーーッ」と、あまりに騒々しくて、初日の夜中は寝られないぐらいであった。

この狭いケースの中は無秩序で、虫ってえげつないなと感じながらも、
「いや、待てよ。。もしこれが人間だったとしても、こんな狭い世界に閉じ込められたら、こいつらと同じようになってしまうかもしれない。」などと、またしても妙な妄想にふけってしまった。

そんな私に息子が、
「クワガタも捕まえてきて飼おうよ。カブトムシとケンカさせてどっちが強いか見たい。」と言い出し、「それは無理だよ。」と断ると、
それでもしつこく「クワガタもほしい~。戦うところ見たい~。」と駄々をこね出したので、

「もしも巨大な宇宙人に捕まっちゃって、知らない子と一緒に透明の檻に入れられて、無理矢理ケンカさせられたらどうする?しかも、めちゃくちゃ強い子とかいて、毎日いじめられてるところを宇宙人が見て笑ってたらどう思う?想像してごらん。虫たちにそんな酷いことをしちゃいかんよ。」と言って、息子を怖がらせてしまった。
好奇心旺盛な息子に、自分のネガティブな主観を押し付けるなんて、親としては良くないことなのかもしれないと、後で思った。
それからしばらく息子は寝る前になると、「ねえ母ちゃん、宇宙人ってほんとにいる?」と聞いてきた。よっぽど怖かったのだろうか。(ごめんよ息子。。。)

それから息子は、毎日エサと水やりを欠かさず大事に大事にしてきたはずなのに、約1ヶ月後の現在、カブトムシは半分(オス1匹とメス2匹)だけになってしまった。
やはり、生き物を飼うのは苦手である。


ついでに、息子の画力が急激に進化していることに気付いた。
年中の頃に描いたクワガタ(左)と見比べると、一目瞭然。↓
a0263675_0403356.jpga0263675_0465338.jpg

(個人的には昨年のクワガタのほうがアートっぽくて気に入っているのだか…。)

a0263675_0341741.jpg
子供って、1年間でこれだけ成長するもんなんだな。
親も進化していきたいものである。
[PR]
by onsix | 2013-08-31 08:16 | 子ども | Comments(11)

ごほうび

先日の見学会のご褒美に、立派な棚を作ってもらいました。

a0263675_8474451.jpg
わが家には外物置がなく、高圧洗浄機やブロアバキュームの置き場所に困っていました。

理想は木の小屋を建てることですが、今のところわざわざ小屋を構えるほどの荷物も銭も無く…
ふと「鍵と屋根の付いた坪庭こそ、物置として使えるではないか?!」と発見したのです。

玄関へ続く扉とエコキュートの間のスペースに、ちょっとした棚があったらいいな…と思っていると、グッドタイミングで工務店から見学会の話を持ち掛けられたので、
ここに棚を作ってくださるなら見学会開いてもいいですよ。」
と交渉したところ、取引が成立しました。
↑さすが。プロが作る棚は高品質で、家との統一感もバッチリです。

友人から貰った「犬の尻フック」の使いみちがやっと決まりました。(この尻、もっと欲しい)
a0263675_8475766.jpga0263675_84834.jpg

玄関奥の扉を開けると左側にあります。(左) 反対側から見るとこうなっています。(右)
a0263675_8482310.jpga0263675_8481080.jpg

もともと大きな庇があるので雨にも濡れず、扉を閉めれば玄関からは見えません。
a0263675_848296.jpg
これはもう、大大大満足です。

*************************************

a0263675_8483694.jpgもうひとつ。サプライズな工事が☆
ホームシアターのリアスピーカーのケーブルを地下(床下)に配線してくださいました。

←ケーブルは床下放熱器のガラリから出してもらったので、壁や床がすっきりしました。

大工さんが床下に潜っているのを見て、幼い兄妹もいつの間にか床下に潜り込んでいました。
(床下の感想は、迷路みたいで楽しくて、ひんやり涼しかったらしい。)
これで、柱や梁にくっ付いていたプラスチック製モールとおさらばできました。
a0263675_14261339.jpga0263675_8484118.jpg
亀津さんは、いつも期待以上のことをしてくださるので感激です。
ちょうど同時期に、エアコンの排水管の詰まりや鍵が閉まらない(勘違いでした)トラブル等も迅速に対応してくださいました。

本当にありがとうございました!! これからもよろしくお願いします。
[PR]
by onsix | 2013-08-25 16:59 | | Comments(6)

あじさいと抜け殻リース

先週末、中学の同窓会があり、子供たちを実家に預けて十数年ぶりの夜遊びを満喫♪
…と思いきや、息子が泣きながら「かーちゃん帰ってきて~」と電話してくるので、そそくさと退散しました。(ああ、もっとあの場所に居たかった。。。)
もっと留守番慣れさせとくべきだったかもしれませんが、母曰く、娘のほうは全然平気だったそうです。
やはり、男の子は甘えん坊です。逆に甘えられなくなったら淋しいもんかな。。

a0263675_15583439.jpg
実家の庭で、息子は爺とセミの抜け殻を拾い、たった5分でこんなに集めていました。

←なんと、39匹。
全部庭で拾ったらしい。
(どんだけ田舎だ。。)

同じく私もアジサイ(カシワバアジサイとアナベルの花)をどっさり収穫。a0263675_15551690.jpg
アジサイリースを作って、今年の幼稚園のバザーに出品しようと思い付いたのです。
a0263675_1624423.jpg

息子の通う幼稚園では、毎年お母さんの手作り品をバザーに提出しなくてはならないという課題があるのですが…

今まで手芸が苦手な私は、卑怯にも裁縫上手な友人に「ランチおごるから作って♡」などと頼み込んで作ってもらっていましたが、幼稚園最後の今年ぐらい真面目に作らねば…ということで、初のリース作りに挑むことにしました。
グッドタイミングで、リース作りが得意なママ友が遊びに来てくれたので、作り方を教えてもらい、子供たちと一緒にみんなでリースを作りました。
これがやりだすと結構楽しくて、みんな真剣になって作っていました。
アナベルとカシワバアジサイは、とても良い材料になりました☆
a0263675_16314841.jpg


まずは、息子と作ったぬけがらリース
a0263675_16371258.jpg
こちらは、友人の庭に茂っているゴーヤのつるで作ったリース。(製作費0円です。)
a0263675_22502355.jpg


こちらがバザーに提出する作品。
a0263675_16385818.jpg
シールとか付けたら、なんだか売り物らしくなりました。
a0263675_16403676.jpg
初心者にしては結構うまくできたんじゃないか♪と満足です。
材料は、土台100円×3。ピンクの実150円×2。あじさい0円。木の実0円。グルーガン100円。グルースティック100円。なんて安上がり☆


リースの材料に花を半分以上もぎ取られたカシワバアジサイ。
a0263675_16471146.jpg
枯れても摘まれてもかわいい優秀な花です。ますます惚れました。(絶対植えるぞ☆)
a0263675_16494653.jpg


ぬけがらリースもちゃんと飾っておこう。a0263675_16443668.jpg

帰宅した夫が、「うわwwきもっwww」と叫んでいました。
[PR]
by onsix | 2013-08-14 23:08 | 庭・花・植物 | Comments(10)

わが家のいけてない箇所を見直そう その3

「はやく更新せねば。。」と思いつつ、なかなか時間がとれず…
いつの間にか8月も第一週が終わっていました。
こんな感じで夏休みもあっという間に終わっていくんだろうな。。

先日、わが家にて亀津建築さん主催の「完成後見学会」を行いました。
見学会はこれで3度目ですが、毎回緊張します。
お客様にどこを見られても恥ずかしくないよう、前日までに徹底的な大掃除(炎天下での窓拭きと庭掃除、年末にさぼった換気扇や冷蔵庫の中まで頑張ってもうたw)と、ついでにわが家のいけてない箇所の改善を施しました。
そんな、ささやかな陰の努力の一部をご紹介します。


まずは、娘に汚され、破られ、さらに息子に穴を開けられた障子×3枚分
a0263675_2372157.jpg
←息子は、この穴を
(トムと)ジェリーの家」と呼んでいました。
↓ ↓ ↓ 以前の倍以上の速さで張り替えることができました。慣れてきたもんです。
a0263675_240313.jpg


キッチンでは、ひときわ生活感を漂わせるラップや、クッキングシートのうるさいパッケージを、無印のラップケースに取り替えました。
a0263675_2505726.jpg
これおすすめです。あのごちゃついた存在感を消してくれます。a0263675_257488.jpg


同様に生活感を放出する子供のふりかけやお茶漬けは、ブリキ缶(100円ショップで調達)に入れ込みました。
a0263675_2481454.jpga0263675_2482248.jpg


キッチン背面のレンジ横のエリアは、せっかくのカウンターを使いこなせず、しばしば物置状態になっていましたが、現在はノートパソコンを置いています。
キッチンにパソコンがあると、何かと便利だということに最近気が付きました。a0263675_315487.jpg

マウスのコードは、友人から貰った不気味可愛い真鍮のクリップで束ね、
電話(子機)の手前には、かあちゃんの瓦♪を、メモ置きとして使用しています。a0263675_3311989.jpga0263675_3361419.jpg




場所は変わって、こちらは脱衣所手前廊下にある収納スペース。
a0263675_3453369.jpg
戸を開けると、衣装ケースに普段着や下着類が入っています。
この収納、入浴前に着替えを用意するときや洗濯物をしまうのに大変使い勝手が良いです。

しかし、ケースの引き出しはスケスケで、中身が丸見えwww
a0263675_3465731.jpg
↓ ↓ ↓
ここを見られても恥ずかしくないよう、目隠しを施しました。a0263675_3551217.jpg


紙ナプキンを半分に折って、マスキングテープで留めるだけという雑な方法ですが、自分では「ナイスアイデアだ」と思っています。
a0263675_3573135.jpga0263675_3564950.jpg
他にも、クローゼットや納戸の中をちょこちょこ工夫を凝らし整頓してみたのですが、
当日、さすがにそんな場所まで開けて見ようとするお客さんはみえませんでした。
なので、頼まれてもいないのに自分で開けてアピールしてしまいました。(あほです。)

ドライフラワーは、気合を入れて大量にこしらえてしまったので、束にして半強制的に配りさばきました。
ありがた迷惑なプレゼントだったらごめんなさい。。(*´Д`)
a0263675_1819144.jpg
(友達にあげるぶんはちゃんととってあるよ。)
a0263675_1824427.jpg



残念ながら、改善できなかった点もあります。

高さ調節機能が壊れている+へんちくりんなカバーの付いた扇風機。
a0263675_8425538.jpga0263675_843413.jpg
おしゃれ家電やクールなサーキュレーター等を見ると、「いいな☆」と思いますが、こいつはまだバリバリ使えるので、壊れるまで働いてもらいます。


ホームシアターのスピーカーの配線隠しは、亀津さんに「おんしさん、ダサいよこれは。」とダメ出しされました。相変わらずハッキリ言ってくださいますなぁ。
a0263675_17514067.jpga0263675_17521975.jpg
たしかに、ださい。。


今回の見学会も、楽しく過ごさせていただきました。
接客は全く向いていないと思っていた自分でしたが、会を重ねるごとに案外得意になってきたような気がしています。
きっと、同じ施主という立場だからこそ、お客さんと気楽に話せるのかもしれません。
あの頃の自分もそうですが、施主さんは皆、夢を実現させたくて必死です。
造り手は、何人ものそんな想いを背負い続けるわけで、プレッシャーも大きいだろうなと感じました。
家を建てるという仕事は、魅力的ではあるけれど、精神的にも重労働なのかもしれません。
改めて、亀津さんには感謝(+期待♪)しております。

ついでに、スプースのブログがチルチンびと東海版にちょっぴり掲載されました。
a0263675_2230066.jpg

本当にちょびっと。しかも、よりによっていけてない温度計の写真やんwww
a0263675_2233207.jpg

ま、いっか♪
[PR]
by onsix | 2013-08-08 07:58 | | Comments(4)


木と土の巣にて


by onsix

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

あいさつ

暮らし
庭・花・植物
インテリア・雑貨・器
子ども
おでかけ
友だち
コーヒー
子どもイス
ひとりごと
Conobie

検索

最新の記事

誕生日と掲載記念
at 2017-10-27 23:56
優れた100均グッズとドライ..
at 2017-10-14 23:48
夏の作品たち
at 2017-09-16 18:10
自家製ドライフラワーリース
at 2017-09-11 22:48
「4年目の黒艶ランドセル」と..
at 2017-06-29 23:57

最新のコメント

> Lohas0609..
by onsix at 20:35
おんしさん、お誕生日おめ..
by Lohas0609 at 19:17
> Takumiさん ..
by onsix at 20:06
完全に出遅れました(;^..
by Takumi at 23:12
> YOUさん ありが..
by onsix at 22:45
遅れすぎたぁ!!! ..
by YOU at 09:05
> Takumiさん ..
by onsix at 21:06
やっぱり素敵な作品作りま..
by Takumi at 00:19
> YOUさん 私も器..
by onsix at 17:11
ほんと素敵~☆ おんし..
by YOU at 09:12

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

画像一覧

記事ランキング

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
子育て