<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

至福のひととき

朝晩めっきり寒くなり、とうとう私の嫌いな冬がやって来ました。
「冬になるとわくわくする♪」という声をよく耳にしますが、私は逆です。
草木は枯れて庭が淋しくなるし、大掃除や年賀状の準備は面倒だし、何と言っても寒いのが嫌です。

しかし、この家に住んでからは、
「ファンヒーターの灯油補充しなきゃ。」とか、「窓が結露してる。」とか、
「あっちの部屋は寒いから行きたくないな。」というのが無くなり、以前よりは冬が好きになりました。

a0263675_9242337.jpg陽が差し込んでくる10時~16時半は暖房を入れなくても家の中はポカポカしています。
この日は午前11時で暖房無し、加湿器無しの状態で
室温22℃、湿度51℃ありました。→


ちなみに曇りの日は、暖房無しでは肌寒い(19℃前後)です。
平日の昼間は電気代が高いので、できれば暖房は付けたくありません。
そういうときは薪ストーブが羨ましいです。

わが家の今年の夏から秋にかけての電気代(オール電化 Eライフプラン)です。
6月  8,983円(エアコンなし)
7月  9,995円(24時間エアコン付けっ放し状態)
8月 13,490円(  〃  )
9月 12,723円(  〃  )

10月  9,125円(エアコンなし)
11月 11,163円(  〃  )
お恥ずかしながら、平均して高めの電気代ですが…
真夏のピーク時、24時間(留守中も)ずっとエアコンを切らずに過ごしていたにも関わらず、冷房代はそこまで大きく影響していないのがわかります。
(しかし、まったくエアコンを使っていない月に1万円も電気代を食っている理由は何だろう。。)
ちなみに、6月~10月前半まではお風呂を沸かさず、シャワーのみ使用していました。
(ということは、給湯が大きいということかな?)
電気代は今月から値上がりするらしいし、これからたくさんお湯や暖房を使うこの季節、今後の請求が怖いです。

*****************************************

一昨日、ずっと行ってみたかったコーヒーとパンのお店Jikan ryokoさんに行って来ました。
内装は亀津建築が施工されたとのことで、オープン前からずっと気になってました。
パンを焼かれている奥様がもうじき出産されるため、パンは今月いっぱいでしばらくお休みされるそうです。
「パンが無くなる前に行かねば!」ということで、お昼に娘と2人でパンとキッシュとコーヒーをいただいてきました。
とても居心地の良いお店で、優しい店主さん(ご夫婦)ともっとゆっくりお話していたかったのですが、娘が悪戯ばかりするので、泣く泣く退散しました。
a0263675_925622.jpg
時間ブレンド200gと、クリームパンをおみやげに買いました。

このクリームパン、カスタードが美味しいのです。
子供たちはものすごい速さで平らげていました。

「渡さないわよ!」の顔。
a0263675_9252621.jpg


さて、時間ブレンドは…
a0263675_9254468.jpg
挽いた瞬間、香りがぼわっと広がりました。
部屋に入ってきた夫が、
「おぉ。美味しいケーキ屋さんの匂いがするぞ。」と言ってました。
ケーキなんて無かったのにな。。
a0263675_926107.jpg
お湯を垂らすと泡がムクムク…
あぁうま♡ 思わずすすってから撮りました。
a0263675_9265756.jpg

今まで遠くへ出向いたりして豆を買っていたけれど、念願の近場に美味しい珈琲屋さん見っけ☆
これからはここに通うことになりそうです。

ふと、数年前まだ工務店を決めかねていた頃のことを思い出しました。
プラン決めの時に私がぼそっと言った
「コーヒーが美味しく飲める家に住みたい。」
という一言に、当時の設計士さん(Mさん)は大きく反応し、
「わかります!それってすごく大切なことだと思うんです。我々はそういう家を目指してます。」
と目を輝かせて話してくれました。
そのとき私は、「ぜったい亀津建築で家を建てるぞ!」と強く思ったことを覚えています。

あのときの夢が叶った今。
美味しいコーヒーを飲むことができる今。
幸せです。
[PR]
by onsix | 2013-11-28 09:49 | | Comments(10)

葉牡丹

ホームセンターの園芸コーナーでビオラを物色していると、早くも葉牡丹がたくさん置いてあり、
今年は、珍しい品種が色々出ていました。
黒い葉っぱのものや、妖しいつやつや葉っぱにも惹かれました。(画像拝借しました。)
a0263675_14423144.jpga0263675_14424155.jpg


さんざん迷って、購入したのがこれ。↓ 紫のビオラと一緒に植えようと思っていましたが…
a0263675_14451472.jpga0263675_14483130.jpg
正月やクリスマスを意識すると、これでは地味すぎるということで、定番の赤いシクラメンに替えました。

とは言え、まだシクラメンが咲いていないので、やはり地味ww
a0263675_19896.jpg

玄関は年末モード。 ちと気が早かったかな。。。
a0263675_14532141.jpga0263675_14533262.jpg
シクラメンが咲いたらまた写真撮ろ♪

「ガーデニングねたはつまらないからやめろ。」と夫に言われ続けていますが、
唯一の趣味なので、これからも載せ続けます。m(__)m
[PR]
by onsix | 2013-11-25 15:01 | 庭・花・植物 | Comments(4)

秋のガーデニングとパンとコーヒー

11月からパンジーやビオラが大安売りしていたので、ちょこちょこ買い集めていました。
昨年のビオラの色は紫と黄色という反対色のぶつかり合いがけばけばしかったので、
今年はシックな色を選んでみました。

フリフリのパンジーとアンティークな色合いのビオラたち。
a0263675_22441132.jpg

白いビオラでも、よく見るとプレーンな白もあれば、模様が入ってるのもあります。a0263675_22455284.jpg

やさしいグラデーションのビオラ & 花屋さんで見つけたパンダスミレ。
a0263675_22435331.jpga0263675_2255101.jpg
←これは300円。
ちと高かったけど、どうしても石垣に生やしたくて買ってしまいました。
枯れませんように!!




これ、全部100円以下(68~98円)の苗たちです。
a0263675_22364159.jpg
キンギョソウやアリッサムも安かった♪

実家から貰ったチューリップの立派な球根。a0263675_2258529.jpg

何色の花が咲くのかは不明です。


これらを植えてみると…
a0263675_2334415.jpg
う~ん。淋しいwww 春まで我慢我慢。。


鉢植え用に、こんな個性的なビオラを買ってしまいました。なんと68円
a0263675_2365567.jpga0263675_237432.jpg
「こいつ、値段のわりにアートっぽいじゃないか☆」と心の中でつぶやきました。
2株買って、もう片方は黒いビオラと毒々しい寄せ植えにしました。(そのうちアップします。)
a0263675_23125631.jpg


現在、挿し木がマイブームです。鹿沼土に宿根草を挿してせこせこ増やしています。a0263675_23152810.jpg
これが楽しい楽しい♪
夏頃から、アジュガやバコパ、リッピア(イワダレソウではなく、ハーブのほう)もこの方法で増殖させました。

多肉たちは紅葉真っ盛りです。
a0263675_2336491.jpg

夏に作ったこけ玉は…
a0263675_23385120.jpg
↓ ↓ ↓ こうなりました。
a0263675_23392473.jpg


他にも、地味に色々植えましたが、落ち葉に埋もれとります。
a0263675_2341279.jpg
秋のガーデニングはすぐには結果が出ませんが、
この時期の頑張り次第で楽しい春がやって来るので、冬が来るまでもうひとがんばりです。
a0263675_23491582.jpg


*****************************************

話は変わりますが、やっとコーヒーの淹れ方のコツを掴めてきました。
早朝、まだ誰もいないキッチンで1人分の豆を挽き、ゆっくり味わうコーヒーは最高です。
淹れているときに誰にも邪魔されないことが大切です。
あとは、良い豆は美味しい!当たり前すぎてすいません。。。
a0263675_23593723.jpga0263675_23592094.jpg
今日、市内にある超人気のパン屋さんに行って来ました。
午前中に行ったのは初めてでしたが、小さな店内に色んな種類のパンがぎっしり!味も感動的でした。
これは、「こどもの味方ぱん」だったかな?名前どおりの頼もしいパンでした。
a0263675_0132049.jpga0263675_0134392.jpg
ここのお豆、やっぱり美味しかった☆→コクウ珈琲
今まで訪れたパン屋さんの中でピカイチかもしれない。→マエジマ製パン
今、一番行ってみたいお店☆→Jikan ryoko コーヒーとパンの店


また長すぎる記事書いてもうた。。。m(__)m
[PR]
by onsix | 2013-11-21 00:51 | 庭・花・植物 | Comments(6)

随想 ~晩秋編~

急に寒くなったなと思いきや、気付けば11月も半分が過ぎていました。
ちょっぴりさぼっていましたが、最近のあれこれを綴ろうと思います。

******************************************

ポコパン

a0263675_2305582.jpgスマホのLINEゲームにはまっている。
ブログ更新をさぼっていたのは、半分はこいつのせいかもしれない。

今年の初めには、「もう余分なアプリはダウンロードしないぞ。」と抱負を語っていたのに。
息子が遊んでいるのを「いい加減にしなさい。」と取り上げ、なんとなくやってみたら面白くて、いつの間にか自分がはまってしまったといういい加減な母親である。
夫もポコパンに夢中で、夜中のリビングにポコパンのBGMが響き渡っている。
(ビミョーな夫婦だね。。)

このゲームの「フレンズパワー」という(ちょっぴり余分な)機能のおかげで、何年もご無沙汰していた知人たちと交流することができた。
「子供が〇歳になったよ。」とか、「〇年前に離婚しました。」という報告に時の流れを感じた。



ジェットブラック

私の髪(地毛)の色は、じつに黒い。カラスのような黒である。
それが嫌で、10代後半からずっとカラーを繰り返してきた。
30代後半にさしかかった昨年あたりから、「カラーリングはもったいないからやめよう。
と伸ばし続け、今年の春には根元から毛先まで真っ黒なバージンヘアーが完成した。
カラーリングのダメージが無い髪はツヤツヤで、ここ十数年で最も健康な髪が手に入ったような気がした。

…しかし、似合っていない。
鏡を見る度、ちびまるこちゃんのお母さんに見えて仕方ない。
友人には、会う人会う人に「髪黒く染めた??」「真っ黒だね。」「それ白髪染め?」「しかし黒いね。」と言われ、ここまで「黒い」と言われるのは、違和感があるからに違いないと悟った。

せっかく手に入れた黒髪であるが、またこげ茶色に染めてしまった。
結局バージンヘアーは半年しか持たなかった。
昔からの知人には全く気付いてもらえなかったが、ここ1年以内に新しく知り合った人からは、「似合ってるね。軽くなったね。」と褒めてもらえた。
これでいいのだ。と思い込むようにしている。

数年後には、お洒落染めではなく白髪染めに通っている自分の姿が目に浮かぶ。



青春とダジャレ

夏の終わり頃から、隣の駐車場に中学生のカップルが居着くようになった。
夕方、石垣にもたれて毎回1~2時間話し込んでいる。
幼稚園バスの停留所でもあるこの場所で、目の前に園児がゾロッと降りてきてもお構い無しのようだ。
それより、とにかく一緒に居たい。話していたい。というのが伝わって来る。
「若さだな」と思った。
田舎の中学生は登下校は制服ではなくジャージを着ているので、せっかくの青春がちょっぴり残念な画になっている。
そんなことはどうでもいいのだが、ここに車を停めている近所の人が、夕暮れにその二人を轢きそうになったらしく、「ここは危ないし、邪魔なので公園にでも行ってくれ。」と学校に通報したそうだ。
それ以来、彼らを見かけなくなった。
幼稚園児の息子は、「あの学生、車場でチゅーしてたよ。これダジャレ。」と言っていた。



いじめられっ子脱却法

うちの息子はいじられキャラである。
色白で小柄な彼は、強そうに見えないせいか同級生どころか下級生にも絡まれてしまうようだ。
ある日、近所の児童センターで同じ幼稚園の年中組の男の子が、
「おい。息子(フルネーム)じゃねぇか。なんでここにいるんだよ?おまえを逮捕するぞ。」
と話しかけてきた。
息子は無言で相手にしていない様子であったが、その後も「おい、こら。逃げる気か?」としつこく絡まれていたので、家に帰ってから息子に聞いてみた。

「年下の子にいつもあんなこと言われてるの?」
「うん。あの子、年中のくせにいばってるんだ。」

「反撃しないの?母ちゃんだったら倍返しするのに。」と言うと、
「そんなことできるわけない。先生に怒られるよ。母ちゃん、大人のくせにそんなこと言うなんて!」
と怒られてしまった。
「じゃあさ、「年中のくせに生意気なことを言うな。」ぐらい言ってやりなよ。」と言うと、
翌日、息子が「今日ね、「あんた年中のくせに生意気だねぇ。」と言ったら「うるせー。」って言われたよ。」
と残念な報告をしてくれた。

う~wwそうか。
生意気な下級生を打ち負かす良い方法は無いもんかなww
息子と二人で考えた結果、「周りの子が笑うようなおげれつなことを言ってけなしてやろう。」という意見でまとまった。
「おまえ、臭そうな顔してるな。屁こいてみやがれ。ブッぶッブー。」と言って逃げるという非常にくだらない方法である。息子はノリノリだった。

数日後、息子が「今日も失敗したよ。言ったとおりにしてみたら首絞められた。もう母ちゃんの言うことは信じない。」と言って、カンカンに怒っていた。
悪いことをしたなと思った。
先生に、「うちの子が〇〇組の〇〇君にいじわるをされているので注意してください。」
と言えば済むのかもしれないが、そんなことは絶対にしたくない。

「そうだ!友達に相談してみなよ。
友達連れてきて、「やめろよ。」って言ってもらったら?
強気な子でも、年長さんに囲まれればさすがにビビるでしょ。
「こいつに手を出したらまずいぞ。」って思わせればいいんだよ。
でも、一人をみんなでやっつけたりしちゃ絶対にだめだよ。それはすごく卑怯なことだからね。」

息子は私の話に納得しているようだったが、
「〇君、言ってくれるかなぁ。。」と弱気だった。

本当はいじめっ子を打ち負かせるぐらい強くなるのが理想であるが、残念ながら彼はそんなヒーロータイプではない。
何はともあれ自分を守る方法を身に着けてほしいと思った。
担任の先生曰く、息子はひょうきんなキャラクターで、いつもクラスの子を笑わせているらしい。
そこで私は、
「あんたはその面白さを生かして味方をいっぱい作りなさい。強くなくても、面白いってすごい武器なんだよ。」
と、自分ではうまいことを言ったつもりでいた。

その後、息子から報告は無い。
まぁいいや。あまりつつかないようにしておこう。

…と、ここまで書きかけで2日ほど放置していたが、
今日、さりげなく息子にその後どうなったか尋ねてみると、

「ああ。あの子と仲良くなったよ。」
「えっ?!どうやって??」
「わかんないけど。もういじわるしてこないし、あの子けっこういい子だよ。」

驚いた。
私のアドバイスなんかなくても、ちゃんと自分で解決していたんだ。
そうか。それでいいんだよ。
この先、長い人生、もっともっといろんなことがあるだろう。
そうやって自分で乗り越えておくれ。
そのうち母親なんかに相談してくれなくなるかもしれないが、出しゃばらずに見守っていきたい。


それにしても自分の出したアドバイスが酷すぎて、「母親としてどうなんだろう?」と思えてきた。
確実に相談して来なくなるだろうなwww


******************************************

久々にまた長々と綴ってしまいました。
随想(エッセイ)シリーズ、また書くかもしれません。
[PR]
by onsix | 2013-11-15 00:29 | ひとりごと | Comments(8)


木と土の巣にて


by onsix

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

あいさつ

暮らし
庭・花・植物
インテリア・雑貨・器
子ども
おでかけ
友だち
コーヒー
子どもイス
ひとりごと
Conobie

検索

最新の記事

誕生日と掲載記念
at 2017-10-27 23:56
優れた100均グッズとドライ..
at 2017-10-14 23:48
夏の作品たち
at 2017-09-16 18:10
自家製ドライフラワーリース
at 2017-09-11 22:48
「4年目の黒艶ランドセル」と..
at 2017-06-29 23:57

最新のコメント

> Lohas0609..
by onsix at 20:35
おんしさん、お誕生日おめ..
by Lohas0609 at 19:17
> Takumiさん ..
by onsix at 20:06
完全に出遅れました(;^..
by Takumi at 23:12
> YOUさん ありが..
by onsix at 22:45
遅れすぎたぁ!!! ..
by YOU at 09:05
> Takumiさん ..
by onsix at 21:06
やっぱり素敵な作品作りま..
by Takumi at 00:19
> YOUさん 私も器..
by onsix at 17:11
ほんと素敵~☆ おんし..
by YOU at 09:12

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

画像一覧

記事ランキング

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
子育て