<   2015年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

進化を続ける鞄屋さん

昨日と今日、身内への贈り物を探しに多治見のHUIT(ユイット)さんへ行って来ました。
a0263675_19342917.jpg

古い倉庫を改装した鞄屋さんです。
入口のナチュラルなガーデニングが可愛いです。(春夏は緑がモリモリしててさらに素敵です。)
a0263675_19561878.jpg
a0263675_19592159.jpg

この扉を開けると…
a0263675_1232231.jpg

店内は外観の雰囲気とはまた違って、明るく広々としていて、昔ながらの薪ストーブがあります。
a0263675_21133417.jpga0263675_21135518.jpg

ご夫婦で経営されているこのショップは、奥がアトリエになっていて、
1階にはHUITオリジナル(ご主人製作)のバッグや皮革製品が並んでいます。
とても質の良い革や帆布が使われているのに、お値段がかなり良心的なのが驚きです。

まずは革の紙コップホルダーに一目惚れしました。 (しかも、や、安くないか!?)
a0263675_2131094.jpg


こちらは2階。レザーのバッグや靴の他に、陶器が並んでいます。
a0263675_2261769.jpg

地元陶芸作家さんの器たち。a0263675_22265414.jpg

ほっこり可愛いカップ&ソーサー。
a0263675_22111760.jpg

↓陶製のオセロ☆ これ、欲しい~! (たしか非売品だったかな。。)
a0263675_2229143.jpg


2階からの眺め。
a0263675_22302737.jpg


この階段と手すりに萌えました。ん?左手奥に神棚とダイニングセットが!?(こういうのもツボです。)
a0263675_223116100.jpg

私がここを初めて訪れたときはまだこの2階には何も無い状態でした。
当時、私はまだ赤ん坊だった娘をおんぶしていて、気さくな奥様が娘をあやしてくださり、
「階段から上はこれから私たちで手作りしていくんですよ。」と話してくださったのを覚えています。
あれからあっという間に月日が経ちましたが、内装は見違えるほど完成され、品物もたくさん増えていて、お店は着実に進化していました。
そして、ますます好きな場所になりました。

現在3周年記念企画で、2000円以上お買い上げの方におまけが付いてくるそうなのですが…
そのおまけが豪華すぎて2日連続通ってしまいました。

昨日、父への誕生日プレゼントに小銭入れを購入し、おまけにいただいたレザーのティッシュケース
a0263675_22582281.jpg←こちらのおまけは私がイタダキました♪

実は父が、100円ショップで買ったというポーチを私に見せてきて、「これ小銭入れるのに使いやすいぞ。」と言って自慢してきたのですが、ワンポイントにディズニーキャラクター(スティッチ)がプリントされていて、ちょっと年季も入っている様子。
「60代のおっさんがこんなのを使ってるなんてww」と気の毒になったので、HUITさんで探してあげようと思い付いたのであります。
小銭入れもとてもカッコよかったのですが、撮るの忘れてラッピングしてしまいました。

こちらは今日、帆布×牛革のバックにおまけとしてカードケースを付けてくださいました
a0263675_230981.jpg
こちらは、ファッションに無頓着な姉へ。

旦那さんに「母さんダサいよ。もっとお洒落してよ。遠慮しなくていいから。」と言われている姉を見て、
私も「ぜひそうしなよ。」という思いを込めて、
セットで贈ろうと思います。

このカバン、とっても可愛くて使いやすそうなのにお値打ちでした。
気に入ってくれるといいな。。

HUITさん、ただでさえリーズナブルなのにおまけも太っ腹すぎて、申し訳ないぐらい…
でも、ウハウハでした♪

a0263675_1131145.jpg
ついでに、自分の夫にはレザーのキーカバーをプレゼントしてあげました。
これ、1個200円です。
夫は突然のプレゼントにちょっと驚いていましたが、なんだか嬉しそうでした。

こちらは私が3年使い込んだものです。
a0263675_11337100.jpg
ツヤと味が出ております。
だから本革って好きなのだ☆


多治見近辺には素敵なお店が続々増えてきていますが、ここは特にお気に入りです。
県外からのお友達が遊びに来てくれたときの新たな名所になりそうです。


時間の使い方にちょっぴり要領を得たので、今さらながらブログを書く意欲が湧いております。
ブログ村にでも参加しようかしらww
[PR]
by onsix | 2015-01-30 00:24 | おでかけ | Comments(8)

冬のおでかけと鬼

先週末、イルミネーションを観るために三重県の「なばなの里」まで行って来ました。

うちの子供たちは、クリスマスシーズンに電飾を付けている民家にとても憧れていて、
「うちの庭もピカピカ飾ろうよ~。」とせがまれ、
つい、「あれはお金持ちの家だから、うちは無理だよ。」と返してしまいました。
以来、電飾の付いている家を見つけると「あ、金持ちだ!」と言うので、「しまった。」と思いましたw

そんな子供たちは、SKE48のCMを見て、ずっとここに行きたがっていたので、
クリスマスシーズンのピークは過ぎたし、ちょっと暖かくなってきたし…と、気合を入れて行って来ました。

空いているかと思いきや、前も後ろも人、人、人でした。
a0263675_15215045.jpg

手前と真ん中の黒いの↓全部です。
a0263675_15311024.jpg

人ごみ嫌いの父ちゃん、よくぞ頑張った。

a0263675_15483118.jpg
←この写真、失敗だけどなんだか幻想的に撮れました☆


せっかく連れてきてあげたのに、
息子はというと、
「父ちゃんがおれのジュース勝手に飲んだ。もう要らん。」
と、くだらないことで怒り出し、以後ずっと不機嫌に。

娘は
「歩くのいやだ~。おもちゃ買って~。」
とわがまま放題。

「こいつら…もう二度とどこにも連れてってやらん。」と思いました(怒)


***************************************

少しさかのぼりますが、正月は「桃太郎神社」に初詣に行って来ました。
a0263675_1559146.jpg


愛知県犬山市にあるこの神社。
うさん臭さというか…シュールな景色が広がっています。
(※参考までに→愛知県にある「桃太郎神社」の世界観が強烈すぎる
尾張地方にはこういう神社が多い気がします。
a0263675_15595829.jpg

怖い鬼もいれば、優しい鬼もいるようです。
a0263675_165616.jpga0263675_166270.jpg

この光景、実にシュールだなww
a0263675_1621272.jpg
↑ 小指立ってるしw


鬼といえば、息子の描いた鬼の絵が市の美術展に出品されました。a0263675_1683962.jpg

私としては、今まで息子の絵を「好きだな」と思ったことはあっても、
「上手だな」と思ったことがなかったので、正直驚きました。

あの変ちくりんな信長の絵と違って
ちゃんと描けてるじゃないか☆

この頃、息子の性格と運動神経が著しく悪いことを心配していましたが、
そんな悩みが吹っ飛ぶほど私にとっては嬉しかったです。
何か一つ光るものを見つけたような、そんな気がしました。
…なーんて、こんなに大袈裟に喜んでる親は私ぐらいだろうなぁww

彼の人生は彼のものなので、性格悪くて友達に嫌われようが、運動できなくて女子にモテなかろうが、
自分で気付いてなんとかしておくれと思うことにしました。(まぁ、自分もそんな子供だったしなぁww)

現在、息子は貧弱な身体がコンプレックスなのか、筋肉ムキムキマッチョに憧れて筋トレを始めました。
腕の筋肉をカッチカチにするのが目標なのだそうです。
三日坊主で終わらないといいが。。
[PR]
by onsix | 2015-01-26 16:50 | おでかけ | Comments(4)

その2

また更新してしまいました。
なんという気まぐれなブログでしょう。

前記事で「紹介するほどでもない」と言っていた色鉛筆です。(やっぱ載せちまいましたww)
a0263675_23365756.jpg
娘が使いまくって短くなっていたピンク系4色と黒を補充しました。
ちなみにこの色鉛筆、20年も前の物なので銘柄が変わってました。
とにかく発色が素晴らしくて、これを使うと他が使えなくなるぐらい抜群の描き心地です。
学生時代に使っていた画材、捨てずにとっておいてよかったです。

もう一つ、リラというドイツのメーカーの色鉛筆も同等に描き心地抜群です。
a0263675_23533241.jpg
息子の入学祝にお義姉さんから頂いたリラ社の極太色鉛筆。(一番左が普通の鉛筆サイズです。)
お洒落なデザインと発色の良さがとても気に入っているのですが、
太すぎて普通の鉛筆削りに入らないので、「ナイフで削るしかないか」と思っていたら、
なんと8mm~11.5mm軸対応の鉛筆削りを発見しました。

【DAHLE】ダーレ 卓上鉛筆削り 133型スタンダードタイプ 】
a0263675_23573072.jpga0263675_2357369.jpg
a0263675_005486.jpg
この鉛筆削りのおかげで、今までは引き出しに眠っていた極太エンピツが筆箱の中で大活躍しています。

使い切ったらまた同じやつを取り寄せたいぐらいお気に入りだけれど、なんせ息子の持ち物だしねw
そのうち母ちゃんは口出しできなくなるんだろうなぁ。


文房具って楽しい♪
子供の頃、文房具屋さんが大好きだったことを思い出しました。



現在7歳の息子が愛読中の漫画をちょいと拝借してみると…
a0263675_082312.jpg

なにこれ? お、おもしろいがや…
原作の妖怪ウォッチは刺激的でした。(ちょっとおげれつだけど、私は好きですww)

妖怪「びきゃく」に憑りつかれたジバニャン。
a0263675_095771.jpg
今や国民的人気者のジバニャンがww
a0263675_0123219.jpg
ピカチュウは絶対こんな顔しないもんなぁ。。


***************************************

一方、娘はというと、風邪も引かず元気に幼稚園に行っているのですが、
防寒対策に買ってあげたベージュのニットを「こんなんいやだ!着ない!」と言って激しく拒絶し、

a0263675_022234.jpg
←イチゴのアップリケを付けてあげましたが、
それでも全く気に入らない様子でした。

ん~。たしかにダサいよなぁ。。

これを友人に見せたところ、
「私がなんとかしてみよっか?」
と、頼もしい一言。
プチリフォームをお願いしました。
↓  ↓  ↓
なんということでしょう!ウサギとリボンでガーリィに☆
a0263675_0294799.jpga0263675_030211.jpg

幼稚園の制服にもバッチリ合ってます☆
a0263675_0315947.jpg
これを見た瞬間、
「わぁ~カワイ~♡」と言ってニッコリ笑った娘の嬉しそうな顔は忘れません。

このウサギちゃんのおかげで、彼女は毎朝ご機嫌に自分で服を着て登園しています。

Hさん、ほんとにほんとにありがとう☆
あなた、天才です。

しかし、ごめんよ、娘。
女子力無さ過ぎの母ちゃんでほんとごめんww



[PR]
by onsix | 2015-01-17 01:00 | 子ども | Comments(6)

完全子供仕様のリビングにモビールを。

a0263675_13191384.jpg
先週末から息子がインフルエンザにかかり、学校にも仕事にも行けず、しばらく親子で引きこもっていました。

(ちなみに、もう完治してます。→)

その間、私の物欲がもうもうと湧いてきて、ネットで細かい物をポチポチ買うてしまいました。


まずは色鉛筆(単色)やら鉛筆削りやら…紹介するほどの物でもないので割愛させていただきます。m(__)m

次に、学校や幼稚園でもらってくるプリント類の保管場所として最適な「おどうぐばこ」を見つけました。a0263675_1333613.jpg
これを兄妹で2色購入し、上に今まで使っていたブリキのトレイを載せて、
必要性の高い書類はブリキトレイの上へ。
必要性は低いが一応保管しておきたい書類(作品、テストなど)は下(箱の中)へ。
…という具合に分けました。プリント類はすぐに溜まるし、ぐちゃぐちゃになるのだよw

a0263675_13422034.jpg

何度も配置替えを繰り返した結果、リビングは完全に子供仕様になっております。
a0263675_13503823.jpg

a0263675_1358391.jpg
さて。そのリビングに、ずっと前(アパート暮らしの頃)からゾウさんのモビールがぶら下がっていましたが、
1ヶ月程前に壊れて(正確に言うと壊されて)しまったので、ゾウさんの代わりを探すことにしました。

わが家のリビングには洗練されたモダンなものは合わないかな?
逆に可愛いものを選ぶとますます子供っぽいリビングになるし…とあれこれ悩み、

約5日間じっくり考えて選んだのがこれです。(大袈裟だねw)
a0263675_142282.jpg
サイエンスフィクションという名前で、
宇宙をイメージしたものだそうです。

デザインされた時期はとても古くて、
「モビールの古典」と言われているそうです。

壁に映る影がこれまた素敵で…
まさに宇宙を感じます。

風が無くても、対流やちょっとした空気の動きに反応してゆっくり動くモビール。
見ていると、ほんと落ち着きます。
テレビボードの上に吊るしました。
a0263675_1495425.jpg


そして勢いに乗っかり、もう一つ買ってしまいました。
スコープさんのこの写真と映像を見てたまらなく欲しくなりました。
a0263675_14201839.jpg

魚の顔が受け口なところと、オスとメスでお腹の大きさが違うところ。
そして、赤いエサに刺さっているのは本物の釣り針というところにグッときてしまいました。
a0263675_14223567.jpg
こちらのショップがとても安くて送料無料でした。


上から見る。
a0263675_14341713.jpg


キッチンから見る。
a0263675_1438305.jpg
ついでにじまん。↑友人から頂いた超お気に入りの花器。(花梨の木を使った花器だそうです。)

少々嫌なことがあっても、こいつらを眺めると幸せな気持ちになれます。

モビールは梁の出ているお家におすすめですよ!
[PR]
by onsix | 2015-01-16 14:50 | インテリア・雑貨・器 | Comments(0)

あけましておめでとうございます。

2015年、明けました。おめでとうございます!!
a0263675_21545692.jpg

年末ギリギリに慌てて投函した年賀状ですが、届いていない方、ごめんなさい。
昨年までは年賀状に凝っていて、じっくり時間をかけて製作していましたが、今年は時間が無かったため約5分の1の時間で作りました。
意外にも夫には好評で、「まぁこのぐらいでいいよ。去年は失敗だったもんな。」だと。
むむ。。偉そうにw 私の中では去年が傑作だったのにww

***************************************

暮れに名古屋で用事があり、名駅で30分時間を潰さねばならなくて、わずかな時間に向かった先はデパートの洋服売り場ではなく、結局100円ショップに足を運んでいました。
ナチュラルキッチン」という都会にしかない100円雑貨店で、以前から気になる存在でした。
日用品が充実しているダイソーやセリアとは違って、雑貨やインテリアに絞った品揃えが面白く、ちょうど良い時間つぶしになりました。

そこで購入したものは…

箸4膳。100円とは思えぬ可愛さ☆ 早速今日から使おう。
a0263675_037424.jpg
よく見ると雑…? いや、気にしないw
a0263675_0382572.jpg


アイアンのかご2個。
a0263675_0482688.jpg
選択バサミを大小分けて収納することに成功しました。購入時、頭の中にこの図が浮かんでいました。
a0263675_121836.jpga0263675_12299.jpg


正月飾り用の造花2本。
a0263675_174636.jpg
友達から「作りすぎたので貰ってくれるかな。」と言われて大喜びで頂いた手作りのクリスマスリースを、
「クリスマスだけじゃもったいない!」と、上の2本を使って正月も使えるようにアレンジしました。
a0263675_1121439.jpg
ビフォー画像撮り忘れましたが、庭にあったナンテンも加えてなんとか正月っぽくなったかな?
本当はみかんも付けたかったけど、重くて付けれませんでしたw

製作(改造)費用216円(税込) 何よりこんな上手なリースを作れる友人がスゴイ。 感謝☆
a0263675_1124833.jpg


新年早々せこい記事ですいません。。
今年もちまちま更新していきますので、どうぞよろしくお願いします!!
[PR]
by onsix | 2015-01-01 12:25 | あいさつ | Comments(10)


木と土の巣にて


by onsix

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

あいさつ

暮らし
庭・花・植物
インテリア・雑貨・器
子ども
おでかけ
友だち
コーヒー
子どもイス
ひとりごと
Conobie

検索

最新の記事

あじさいとらくがき
at 2017-06-21 16:32
風に吹かれて
at 2017-06-14 21:54
ザ・半年ぶりの投稿☆
at 2017-06-10 22:22
念願の…
at 2016-09-10 00:03
賞金でゲットしたもの
at 2016-08-15 20:15

最新のコメント

さすがおんしさんの娘さん..
by Takumi at 00:25
torida さん は..
by onsix at 00:16
YOUさん いつもあた..
by onsix at 23:42
はじめまして! 実はず..
by torida at 11:41
お家ネタと同じくらい大好..
by YOU at 09:16
YOUさん コメントあ..
by onsix at 13:36
YOUさん おひさしぶ..
by onsix at 13:28
ここにも記事があったぁ!..
by YOU at 10:23
もう~教えてくださいよぉ..
by YOU at 10:19
Takumiさん たい..
by onsix at 16:26

以前の記事

2017年 06月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

画像一覧

記事ランキング

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
子育て