2013年 11月 15日 ( 1 )

随想 ~晩秋編~

急に寒くなったなと思いきや、気付けば11月も半分が過ぎていました。
ちょっぴりさぼっていましたが、最近のあれこれを綴ろうと思います。

******************************************

ポコパン

a0263675_2305582.jpgスマホのLINEゲームにはまっている。
ブログ更新をさぼっていたのは、半分はこいつのせいかもしれない。

今年の初めには、「もう余分なアプリはダウンロードしないぞ。」と抱負を語っていたのに。
息子が遊んでいるのを「いい加減にしなさい。」と取り上げ、なんとなくやってみたら面白くて、いつの間にか自分がはまってしまったといういい加減な母親である。
夫もポコパンに夢中で、夜中のリビングにポコパンのBGMが響き渡っている。
(ビミョーな夫婦だね。。)

このゲームの「フレンズパワー」という(ちょっぴり余分な)機能のおかげで、何年もご無沙汰していた知人たちと交流することができた。
「子供が〇歳になったよ。」とか、「〇年前に離婚しました。」という報告に時の流れを感じた。



ジェットブラック

私の髪(地毛)の色は、じつに黒い。カラスのような黒である。
それが嫌で、10代後半からずっとカラーを繰り返してきた。
30代後半にさしかかった昨年あたりから、「カラーリングはもったいないからやめよう。
と伸ばし続け、今年の春には根元から毛先まで真っ黒なバージンヘアーが完成した。
カラーリングのダメージが無い髪はツヤツヤで、ここ十数年で最も健康な髪が手に入ったような気がした。

…しかし、似合っていない。
鏡を見る度、ちびまるこちゃんのお母さんに見えて仕方ない。
友人には、会う人会う人に「髪黒く染めた??」「真っ黒だね。」「それ白髪染め?」「しかし黒いね。」と言われ、ここまで「黒い」と言われるのは、違和感があるからに違いないと悟った。

せっかく手に入れた黒髪であるが、またこげ茶色に染めてしまった。
結局バージンヘアーは半年しか持たなかった。
昔からの知人には全く気付いてもらえなかったが、ここ1年以内に新しく知り合った人からは、「似合ってるね。軽くなったね。」と褒めてもらえた。
これでいいのだ。と思い込むようにしている。

数年後には、お洒落染めではなく白髪染めに通っている自分の姿が目に浮かぶ。



青春とダジャレ

夏の終わり頃から、隣の駐車場に中学生のカップルが居着くようになった。
夕方、石垣にもたれて毎回1~2時間話し込んでいる。
幼稚園バスの停留所でもあるこの場所で、目の前に園児がゾロッと降りてきてもお構い無しのようだ。
それより、とにかく一緒に居たい。話していたい。というのが伝わって来る。
「若さだな」と思った。
田舎の中学生は登下校は制服ではなくジャージを着ているので、せっかくの青春がちょっぴり残念な画になっている。
そんなことはどうでもいいのだが、ここに車を停めている近所の人が、夕暮れにその二人を轢きそうになったらしく、「ここは危ないし、邪魔なので公園にでも行ってくれ。」と学校に通報したそうだ。
それ以来、彼らを見かけなくなった。
幼稚園児の息子は、「あの学生、車場でチゅーしてたよ。これダジャレ。」と言っていた。



いじめられっ子脱却法

うちの息子はいじられキャラである。
色白で小柄な彼は、強そうに見えないせいか同級生どころか下級生にも絡まれてしまうようだ。
ある日、近所の児童センターで同じ幼稚園の年中組の男の子が、
「おい。息子(フルネーム)じゃねぇか。なんでここにいるんだよ?おまえを逮捕するぞ。」
と話しかけてきた。
息子は無言で相手にしていない様子であったが、その後も「おい、こら。逃げる気か?」としつこく絡まれていたので、家に帰ってから息子に聞いてみた。

「年下の子にいつもあんなこと言われてるの?」
「うん。あの子、年中のくせにいばってるんだ。」

「反撃しないの?母ちゃんだったら倍返しするのに。」と言うと、
「そんなことできるわけない。先生に怒られるよ。母ちゃん、大人のくせにそんなこと言うなんて!」
と怒られてしまった。
「じゃあさ、「年中のくせに生意気なことを言うな。」ぐらい言ってやりなよ。」と言うと、
翌日、息子が「今日ね、「あんた年中のくせに生意気だねぇ。」と言ったら「うるせー。」って言われたよ。」
と残念な報告をしてくれた。

う~wwそうか。
生意気な下級生を打ち負かす良い方法は無いもんかなww
息子と二人で考えた結果、「周りの子が笑うようなおげれつなことを言ってけなしてやろう。」という意見でまとまった。
「おまえ、臭そうな顔してるな。屁こいてみやがれ。ブッぶッブー。」と言って逃げるという非常にくだらない方法である。息子はノリノリだった。

数日後、息子が「今日も失敗したよ。言ったとおりにしてみたら首絞められた。もう母ちゃんの言うことは信じない。」と言って、カンカンに怒っていた。
悪いことをしたなと思った。
先生に、「うちの子が〇〇組の〇〇君にいじわるをされているので注意してください。」
と言えば済むのかもしれないが、そんなことは絶対にしたくない。

「そうだ!友達に相談してみなよ。
友達連れてきて、「やめろよ。」って言ってもらったら?
強気な子でも、年長さんに囲まれればさすがにビビるでしょ。
「こいつに手を出したらまずいぞ。」って思わせればいいんだよ。
でも、一人をみんなでやっつけたりしちゃ絶対にだめだよ。それはすごく卑怯なことだからね。」

息子は私の話に納得しているようだったが、
「〇君、言ってくれるかなぁ。。」と弱気だった。

本当はいじめっ子を打ち負かせるぐらい強くなるのが理想であるが、残念ながら彼はそんなヒーロータイプではない。
何はともあれ自分を守る方法を身に着けてほしいと思った。
担任の先生曰く、息子はひょうきんなキャラクターで、いつもクラスの子を笑わせているらしい。
そこで私は、
「あんたはその面白さを生かして味方をいっぱい作りなさい。強くなくても、面白いってすごい武器なんだよ。」
と、自分ではうまいことを言ったつもりでいた。

その後、息子から報告は無い。
まぁいいや。あまりつつかないようにしておこう。

…と、ここまで書きかけで2日ほど放置していたが、
今日、さりげなく息子にその後どうなったか尋ねてみると、

「ああ。あの子と仲良くなったよ。」
「えっ?!どうやって??」
「わかんないけど。もういじわるしてこないし、あの子けっこういい子だよ。」

驚いた。
私のアドバイスなんかなくても、ちゃんと自分で解決していたんだ。
そうか。それでいいんだよ。
この先、長い人生、もっともっといろんなことがあるだろう。
そうやって自分で乗り越えておくれ。
そのうち母親なんかに相談してくれなくなるかもしれないが、出しゃばらずに見守っていきたい。


それにしても自分の出したアドバイスが酷すぎて、「母親としてどうなんだろう?」と思えてきた。
確実に相談して来なくなるだろうなwww


******************************************

久々にまた長々と綴ってしまいました。
随想(エッセイ)シリーズ、また書くかもしれません。
[PR]
by onsix | 2013-11-15 00:29 | ひとりごと


木と土の巣にて


by onsix

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

あいさつ

暮らし
庭・花・植物
インテリア・雑貨・器
子ども
おでかけ
友だち
コーヒー
子どもイス
ひとりごと
Conobie

検索

その他のジャンル

最新の記事

子供部屋リニューアル
at 2018-04-01 06:51
正月飾りに挑戦
at 2018-01-06 11:51
冬の作品たち
at 2017-12-14 20:24
誕生日と掲載記念
at 2017-10-27 23:56
優れた100均グッズとドライ..
at 2017-10-14 23:48

最新のコメント

> Takumiさん ..
by onsix at 22:29
> YOUさん こんば..
by onsix at 22:17
子供部屋の間仕切り1日で..
by Takumi at 21:55
あのむすめちゃんがもう小..
by YOU at 13:42
> Lohas0609..
by onsix at 06:44
> kanaさん いか..
by onsix at 06:28
お部屋ついに2つに分けた..
by Lohas0609 at 23:22
久しぶりの記事、たのしみ..
by kana at 21:19
> しましまさん コメ..
by onsix at 22:16
すっかり出遅れてしまいま..
by しましま at 16:50

以前の記事

2018年 04月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

画像一覧

記事ランキング

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
子育て